photo
    (最終更新日:2017-03-16 08:09:38)
   イトウ ジュン    ITOH Jun
   伊藤 純
   所属
人間社会学部 福祉社会学科
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
 
女性文化研究所 所属教員
 
現代ビジネス研究所 所属教員
   職種
准教授
 受験生・学生へのメッセージ
個々人の自立・自己実現を可能とし、尊厳をもって暮らしていけるような福祉社会の創造に向けて、人々の生活を多面的に捉えることのできる福祉社会学科で、大いに語り合い、学びましょう。
 ゼミ・研究室内容
「ターミナル期の高齢者とその家族を支える専門職に関する研究」「単身高齢者の介護予防における食生活家事労働の意義に関する研究」「高齢者を介護する家族の負担と家族介護者支援のあり方に関する研究」他
 学問のきっかけ
超高齢社会の到来を目前に控え、男女を問わず、人々が生活主体として自立し、心身ともに「ゆたかに」生活していける条件としての福祉サービスのあり方を考えたいと思ったこと。
 最終学位
博士(学術)
 著書・論文歴
1. 2016/02 著書  昭和女子大学女性文化研究叢書第十集『女性とキャリアデザイン』 (共著) 2016/02
2. 2015/05 著書  男女共同参画統計データブック-日本の女性と男性-2015 (共著) 2015/05
3. 2015/04 著書  ジェンダーで学ぶ生活経済論第2版-現代の福祉社会を主体的に生きるために- (共著) 2015/04
4. 2014/02 著書  生活の社会化の進展と家族・個人の生活福祉経営能力-発達障害児の家族のケーススタディから- (共著) 2014/02
5. 2012/03 著書  男女共同参画統計データブック2012 (共著) 2012/03
6. 2010/04 著書  ジェンダーで学ぶ生活経済論―福祉社会における生活経営― (共著) 2010/04
7. 2010/04 著書  三訂社会福祉概論 (共著) 2010/04
8. 2009/03 著書  男女共同参画統計データブック2009 (共著) 2009/03
9. 2009/03 著書  福祉社会における生活・労働・教育 (共著) 2009/03
10. 2008/12 著書  三訂消費生活経済学 (共著) 2008/12
全件表示(40件)
 学会発表
1. 2013/08/27 若手の会研究報告①:シラバス研究チーム 大学における生活経営学及び関連科目の現状と課題(一般社団法人日本家政学会生活経営学部会2013年夏期セミナー)
2. 2013/07/15 A study of family resource management literacy in the universities in Japan.(the 17th Biennial InternationalAsian Regional Association of Home Economics Congress)
3. 2012/08/28 「生活経営学」及び「生活経営学関連」カリキュラムに関する調査(一般社団法人日本家政学会2012年生活経営学部会夏期セミナー)
4. 2010/10/10 高齢者世帯の家計収支構造と生活の社会化に伴う新家計支出の発生状況(一般社団法人日本社会福祉学会第58回秋季大会)
5. 2010/09/16 生活の社会化に伴う新家計支出の把握とジェンダー統計整備の課題(経済統計学会2010年度(第54回)全国研究大会)
6. 2010/05/30 日本の社会的介護サービス利用に伴う 新家事労働・新家計支出の発生(社団法人日本家政学会第62回大会)
7. 2010/05/29 アンペイドワークの評価をめぐる国内外の動向と新たな社会的評価手法の位置づけ(社団法人日本家政学会第62回大会)
8. 2008/07 "New Household Work" and "New Household Expenditure" Related to Using Social Care Services for the Elderly(International Federation for Home Economics Jubilee-World Congress 2008)
9. 2007/09 主行動・同時行動についての新しい集計および分析の試み -東京都世田谷区在住雇用労働者夫妻の生活時間調査から-(経済統計学会全国研究大会(東京))
10. 2007/09 高齢期以前の生活基礎力養成の必要性と介護予防に関する研究ー生涯生活時間配分の視点からー(日本社会福祉学会第55回全国大会(大阪))
全件表示(16件)
 講師・講演
1. 2012/05 男女共同参画の視点からみたワーク・ライフ・バランスと生活時間(埼玉県比企郡嵐山町菅谷728)
 社会における活動
1. 2014/04~2015/03 独立行政法人国立女性教育会館NWEC男女共同参画統計ニュースレター編集委員
2. 2014/08~2016/08 社団法人日本家政学会生活経営学部会 常任委員(企画担当)
 委員会・協会等
1. 2013/10/15~2013/10/25 文部科学省「平成25年『男女共同参画を推進する教育・学習』の実態把握と質の向上に関する調査研究」技術審査委員会委員 技術審査委員会委員