ユルリ マコト    YURURI MAKOTO
   緩利 誠
   所属
総合教育センター 所属教員
 
現代教育研究所 所属教員
 
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 人間教育学専攻
   職種
准教授
研究期間 2018/04~
研究課題 生涯に渡り変化するアクティブ・ラーニングの脳認知科学アプローチによる学習理論研究
実施形態 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 挑戦的研究(開拓)
採択科研究課題番号 18H05318
キーワード アクティブ・ラーニング、学習理論、脳認知科学、生涯発達、教育改革
代表分担区分 研究分担者
代表者 仁木和久
概要 アクティブ・ラーニングの正しい理解のために、その諸特性や現象を一貫して説明できる学習理論を脳認知科学の視点から構築する。最新の脳認知科学研究の成果を統合&反映させることにより、教育学におけるALの構成主義学習理論を脳認知科学のBrain Constructivismの視点から再構築し、更に、授業評価枠組みや授業指針を構築・提言する。また、生涯にわたる脳の構造と機能のダイナミック変化を明らかにし、学齢に応じたALの質的・量的変容を脳認知科学的に解明し、教育実践の場で役立つAL学習理論構築を目指す。