キクタ タクヤ    KIKUTA Takuya
   菊田 琢也
   所属
環境デザイン学部 環境デザイン学科
   職種
専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 消費社会と雑貨 1980年代、雑誌『オリーブ』の分析を通じて
執筆形態 単著
掲載誌名 文化学園大学紀要 服装学・造形学研究
掲載区分国内
出版社・発行元 文化学園大学
巻・号・頁 第45集,37-45頁
概要 雑誌『オリーブ』における雑貨の取り上げられ方を考察することで、少女の自己形成と消費行動との関係について論じた。誌面上で、「チープ」でありつつも「おしゃれ」な小物として取り上げられる雑貨は、購入しやしく、所有しやすいという特徴が故に、経済的に自立する前段階の女子中高生が「自分らしさ」を表現するための容易な選択肢の一つとして機能したと考えられる。