ミナイ タカヒサ    MINAI Takahisa
   藥袋 貴久
   所属
グローバルビジネス学部 ビジネスデザイン学科
 
現代ビジネス研究所 所属教員
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2021/02
形態種別 その他
標題 『食の歴史』(ジャック・アタリ(林昌宏:訳)、プレジデント社、2020年)【書評】
執筆形態 単著
掲載誌名 『日本フードサービス学会:RECIPE』
掲載区分国内
出版社・発行元 日本フードサービス学会
巻・号・頁 (43)
著者・共著者 藥袋貴久
概要 著者は、食を「歴史の中核に位置する重要な人間活動」と位置づけ、生きるために食べるだけでなく、食べる時間を他者と共に過ごすことの必然性を考慮せずして、人類の社会、性、宗教、政治、テクノロジー、地政学、イデオロギー、快楽、文化は説明できないと説く。本書が提示する未来像としての「食のノマディズム再来」の予測は、現代フードサービス業において、食を供することの意味をあらためて問い直す契機を与えるものである。