オオバ ミワコ    OHBA Miwako
   大場 美和子
   所属
人間文化学部 日本語日本文学科
 
文学研究科 言語教育・コミュニケーション専攻 博士前期課程
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2012/12
形態種別 学術雑誌
標題 会話データ分析を行う実践研究論文の社会的意義への言及の考察―学会誌『日本語教育』掲載の実践研究論文の分析をもとに―
執筆形態 共著
掲載誌名 WEB版実践研究フォーラム報告
出版社・発行元 日本語教育学会
巻・号・頁 1-10頁
著者・共著者 寅丸真澄・中井陽子・大場美和子
概要 本稿は、学会誌『日本語教育』創刊号から150号に掲載された会話データ分析を行う実践研究論文を対象に、その研究成果の社会的意義への言及について、年代別に量的・質的に分析した。研究方法や実践現場が多様化し、実践研究の社会的意義に言及する論文が増加していることを、メタ研究のデータから具体的に提示した。
http://www.nkg.or.jp/kenkyu/Forumhoukoku/2012forum/2012_P19_toramaru.pdf