イトウ ジュン    ITOH Jun
   伊藤 純
   所属
人間社会学部 福祉社会学科
 
女性文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
 
現代ビジネス研究所 所属教員
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009/03
形態種別 単行本
標題 男女共同参画統計データブック―日本の女性と男性―2009
執筆形態 共著
出版社・発行元 ぎょうせい 全221頁
巻・号・頁 65-80頁
総ページ数 221
著者・共著者 伊藤陽一、福島利夫、久保桂子、水野谷武志、杉橋やよい、伊藤純、天野晴子、中野洋恵、丸山桂、粕谷美砂子、宮園久栄、渡辺美穂、高橋由紀
概要 (全体概要)本書は、独立行政法人国立女性教育会館の「男女共同参画統計に関する調査研究」のプロジェクトの成果をまとめたものであり、2003年版、2006年版に続くシリーズ3に当たるものである。男女共同参画統計(ジェンダー統計)とは、社会諸分野における女性と男性の状況を示し、背景・原因を探り、対応する政策の立案と政策評価を行うに当たって有力なツールとなるものである。本書においては、経済統計学、生活経営学等の研究者及び男女共同参画行政の専門家がそれぞれの立場から章を12に分けて、日本における女性と男性の現状と課題を分析している。
(担当部分概要)「第5章生活時間と無償労働」を執筆した。総務省統計局の「社会生活基本調査」の公表データを中心に、生活時間の全平均に見る傾向、雇用労働者の生活時間(国際比較を含む)、育児期と介護期の生活時間、高齢者の生活時間について分析し、無償労働と有償労働における男女の時間配分・行動者率の偏りについて論じた。
ISBN 978-4-324-08703-9