ノグチ トモタカ    NOGUCHI Tomotaka
   野口 朋隆
   所属
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 生活文化研究専攻
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/05
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 「先祖の戦功をめぐる「御家」内の動向について-佐賀鍋島家の系譜認識と戦功書の成立・作成状況-」
執筆形態 単著
掲載誌名 『論集きんせい』
巻・号・頁 (28),1-20頁
概要 本稿における問題関心は、近世大名家が過去に経験した戦争における戦功や戦死者など、戦争に関わる事柄が、江戸時代を通してどのように語り伝えられていったのか、さらに現在の大名家や武家社会において、武士の先祖の戦死・戦功がどのような社会的意味を持ったのかという、いわば武士・武家社会における歴史意識の解明ということにある。