ナカムラ ノリコ    NAKAMURA Noriko
   中村 徳子
   所属
人間社会学部 初等教育学科
 
現代教育研究所 所属教員
 
生活機構研究科 人間教育学専攻
   職種
准教授
発行・発表の年月 1996/11
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 チンパンジー乳幼児におけるヤシの種子割り行動の発達
執筆形態 共著
掲載誌名 発達心理学研究
巻・号・頁 (7号),148-158頁
著者・共著者 外岡利佳子・松沢哲郎
概要 ギニア共和国のボッソウに生息するチンパンジーが一組の石を使ってヤシの種子割り行動をおこなうことで知られているが、その発達過程は明らかにされていなかった。そこでボッソウのチンパンジー乳幼児に焦点を当て、その道具使用の発達について調べた。その結果、チンパンジー乳幼児はおよそ1歳前から、種や石に関心を持つようになり、さまざまな動作を示しながら、3歳半をすぎたころからヤシの種子割り行動をするようになることが明らかになった。