フクダ ジュンコ    FUKUDA Junko
   福田 淳子
   所属
人間社会学部 現代教養学科
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2000/10
形態種別 その他
標題 「しもつけ随想 川端康成と旧満洲」
執筆形態 単著
掲載誌名 「下野新聞」
概要 川端康成と縁のある中国・長春で行われたシンポジウムに参加した時の体験をもとにした随想。川端が滞在期間を自費で延長して戦争ぎりぎりまで取材を続けたこと、その川端が「満洲日日新聞」「大連日日新聞」に満洲に住む日本人のために小説を連載していたこと等に触れ、現在でも満洲は偽満洲と呼ばれるほど屈辱的な過去として記憶されていること、対日感情というものが現前としてあることの実感を記しながら、「平和」の陰の真に大切なものや「生」の意味を基本から考える余裕を持ちたい、と述べたもの。