ウメガキ ケイゾウ    UMEGAKI Keizo
   梅垣 敬三
   所属
生活科学部 食安全マネジメント学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 妊婦における神経管閉鎖障害リスク低減のためのfolic acid摂取行動に関する全国インターネット調査
執筆形態 共著
掲載誌名 日本公衆衛生雑誌
掲載区分国内
巻・号・頁 61(7),321-332頁
著者・共著者 佐藤陽子, 中西朋子, 千葉剛, 梅垣敬三
概要 多くの妊婦が妊娠中にfolic acidをサプリメントから摂取していたものの、その開始時期はNTDリスク低減のためには遅すぎることが示された。今後のNTD予防のためのfolic acid摂取の対策として、経産婦も対象に含めた正確な情報提供の他、folic acidを添加した加工食品の利用の推奨、食材へのfolic acid添加の推進など、新たな対策に向けた検討が必要である。