ウメガキ ケイゾウ    UMEGAKI Keizo
   梅垣 敬三
   所属
生活科学部 食安全マネジメント学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 ワルファリンの血漿タンパク質結合に及ぼすイチョウ葉エキスの影響
執筆形態 共著
掲載誌名 応用薬理
掲載区分国内
巻・号・頁 80(1),21-26頁
著者・共著者 窪田洋子, 渡邉泰雄, 脇能広, 瀧優子, 山田静雄, 篠塚和正, 梅垣敬三
概要 平衡透析ユニットを用いた遊離型ワルファリン濃度の測定を行い、ワルファリンの血漿タンパク質結合に及ぼすイチョウ葉エキス(GBE)の影響について検討した。マウスおよびラット血漿においてインドメタシン添加による遊離型ワルファリン量の有意な増加を認めた。しかし、ヒト血漿においてはインドメタシン添加による遊離型ワルファリン量の有意な増加を認めなかった。マウス血漿にGBEの主要な成分であるケルセチンを添加し、血漿タンパク質とワルファリンの結合に対するケルセチンの有意な影響を認めた。一方、マウス血漿にGBEを添加した条件では血漿タンパク質とワルファリンの結合に対するGBEの有意な影響は認めなかった。マウスにGBEを経口投与し、その2時間後に採取した血漿にワルファリンを添加し、ワルファリンの血漿タンパク質結合に対するGBE経口投与の有意な影響は認めなかった。