ウメガキ ケイゾウ    UMEGAKI Keizo
   梅垣 敬三
   所属
食健康科学部 食安全マネジメント学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
 
研究支援機器センター 所属教員
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2009
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 「健康食品」中の大豆イソフラボンの定量と表示に関する調査研究
執筆形態 共著
掲載誌名 栄養学雑誌
掲載区分国内
巻・号・頁 67(2),49-57頁
著者・共著者 石見佳子, 高野史, 山内淳, 卓興鋼, 梅垣敬三, 細川優, 渡邊昌
概要 大豆イソフラボンの適切な表示と摂取方法を提案する目的で、現在市販されている大豆または大豆イソフラボンを原材料に用いた「健康食品」の実態を調査した。豆乳などの液状食品の摂取目安量あたりに含まれる大豆イソフラボンは20〜29mgで、表示量のアグリコン換算値ともほぼ一致した。液状剤型食品には表示に対して大豆イソフラボン分析値が1/3のものがあった。粉末状食品の1回摂取目安量あたりに含まれる大豆イソフラボンは6〜18mgで、表示量に対して分析値が著しく逸脱している食品はなかった。個体状食品のうち錠剤型食品の1回の摂取目安量あたりに含まれる大豆イソフラボンは3〜46mgの範囲で、このうち一品目では、分析値が表示量の2/3のものがあった。12種類の大豆イソフラボンの成分分析により、豆乳型、大豆抽出物添加型、大豆型に分類された。