セヌマ ヨリコ    SENUMA Yoriko
   瀬沼 頼子
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
   職種
教授
発行・発表の年月 2007/10
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 自然災害と女性(1)-大規模地震災害と女性視点 -
執筆形態 単著
掲載誌名 「学苑」 
出版社・発行元 昭和女子大学近代文化研究所
巻・号・頁 (804号),62 - 77頁
概要 2004年の新潟県中越地震発生、2005年の福岡県西方沖地震、さらに2007年には能登半島地震、新潟県上越地震と大規模地震が頻発している。地震調査に関わり、過去のデータを調べていく中で災害を捉える視点として「女性視点」が重要であるにも関わらず、十分にそれが認識されず研究蓄積が少ない点から、国内外の状況を分析し、災害時に顕著となるジェンダー問題を明らかにした。