ヒダ フミカズ    hida fumikazu
   飛田 史和
   所属
グローバルビジネス学部 ビジネスデザイン学科
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2020/03
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 金融仲介サービス産出額の推計-フィンテックで私たちは豊かになったのか-
執筆形態 単著
掲載誌名 昭和女子大学 現代ビジネス研究所紀要(2019年度)
掲載区分国内
著者・共著者 飛田 史和
概要 金融仲介サービスを担う金融機関が創り出している付加価値を測るのは容易ではない。2009年に日本のGDP統計は金融仲介サービスの付加価値をFISIMと呼ばれる間接的な方法で組み入れ、その産出額の推移を把握することが可能になった。本稿では、金融・保険業産出に占める金融仲介サービス産出の動向を推計し、フィンテック等の技術進歩にもかかわらず縮小していることの要因について分析する。
 プラットフォームビジネスが発展し、私たちは様々な無料サービスを享受できるようになった。しかしながらその効用は現行GDPには反映されない。豊かさをより精緻に評価する統計上の仕組が必要である。