タケヤマ エミコ    TAKEYAMA Emiko
   竹山 恵美子
   所属
生活科学部 管理栄養学科
 
女性健康科学研究所 所属教員
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2014/12
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 マウスのエタノール代謝における柿茶濃縮物の影響
執筆形態 共著
掲載誌名 学苑(生活科学紀要)
出版社・発行元 昭和女子大学
巻・号・頁 (890),22-25頁
著者・共著者 竹山恵美子・宮城朋果・細谷光咲・川本千裕・新海シズ
概要 アルコールの過剰摂取により起こる二日酔いは,アルコールの代謝過程で生成するアセトアルデヒドによるところが大きい。柿葉の持つ生理機能を探索するため,マウスに柿茶抽出濃縮物または水と,アルコールを投与後,血中アセトアルデヒドを測定した。この値は,コントロール群に比べて柿茶投与群で低下する傾向が認められた。このことから,アルコール摂取前に柿茶を摂取することで,アセトアルデヒドの生成を抑制することができるものと考えられ,柿茶抽出物には二日酔いの予防効果が期待できることが示唆された。