イチカワ キヨシ    ICHIKAWA Kiyoshi
   市川 清史
   所属
人間文化学部 日本語日本文学科
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2011/01
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 耿湋「秋日」詩について~劉長卿を中心とした江南詩人との関係から~
執筆形態 単著
掲載誌名 学苑・日本文学紀要
出版社・発行元 昭和女子大学
巻・号・頁 平成二十三年一月(第八百四十三号),60-70頁
概要 「唐詩選」に採録され、日本でもよく知られた詩に耿湋の「秋日」がある。この詩は劉長卿の「碧澗別墅喜皇甫曾侍御相訪」と表現の共通性が見られる。耿湋は大暦十、十一年(七七五~六)の間に江南を訪れ、劉長卿・嚴維・秦系らと応酬の作を残している。耿湋を含め、これらの詩人の多くは、不遇をかこち、微官にありながら、隠士的処世態度を取ることで心のバランスを保とうとしていた。「秋日」詩は、このような一群の詩人達の共通の詩的基盤の中から生まれてきたのではないだろうか。