イイノ ヒサカズ    IINO Hisakazu
   飯野 久和
   所属
食健康科学部 管理栄養学科
 
生活機構研究科 生活科学研究専攻
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2019/12
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 糞便試料採取部位による腸内細菌叢の差異の検討
執筆形態 共著
掲載誌名 学苑 生活科学科紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 昭和女子大学
巻・号・頁 (950),27-35頁
著者・共著者 桝田和彌, 青木萌, 篠原千遥, 砂川萌, 前原瞳, 飯野久和
概要 現在、腸内細菌叢の検討は、糞便から細菌DNAを抽出して行われる。しかし、試料採取部位の化学的性状などの検討はほとんど行われていない。本研究では、糞便を先端部と後端部に分け、それぞれの化学的性状及び細菌叢を培養法とDGGE法により解析した。糞便の先端部と後端部では、pHや水分など科学的性状が異なるだけでなく、総細菌叢や一部の像では採取部位により検出されるバンドパターンが異なることが示唆された。