ユルリ マコト    YURURI MAKOTO
   緩利 誠
   所属
総合教育センター 所属教員
 
現代教育研究所 所属教員
 
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 人間教育学専攻
   職種
准教授
発表年月日 2004/07
発表テーマ Brain-based Curriculum Developmentに関する一考察―文献研究による教育実践への示唆を中心に―
発表学会名 日本カリキュラム学会第15回大会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 愛知教育大学
発表者・共同発表者 ◎緩利誠・田中統治
概要 脳科学をカリキュラム開発へと応用するために、「脳科学の知見を応用した」(Brain-based)と銘打った教育実践を分類・整理することによって、現時点での課題を明確にした。その過程で、脳科学者と教育関係者(教師等の教育実践者を含む)との双方が教育実践に関する概念に対して異なる見解を有することが明らかになった。脳科学をカリキュラム開発へと応用するためには、分野を異にする研究者の間で、諸概念の意味を明確にする必要があることを指摘した。