ユルリ マコト    YURURI MAKOTO
   緩利 誠
   所属
総合教育センター 所属教員
 
現代教育研究所 所属教員
 
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 人間教育学専攻
   職種
准教授
発表年月日 2018/07/01
発表テーマ 「越境による共創」を鍵概念とする教科横断型カリキュラムデザインの挑戦~試行実践の成果と課題を手がかりにして~
発表学会名 日本カリキュラム学会第29回(北海道教育大学旭川校)大会
主催者 日本カリキュラム学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
発表者・共同発表者 緩利誠
概要 中等教育における学びの疎外を克服し、社会に開かれたカリキュラムを実現するためには、教科目や学科、学年、学校などの壁を越境し、異質な他者とともに教科横断型の探究的な学びを共創することが、教師や生徒それぞれにとって必要であり重要である。この課題意識をもとに企画した試行実践の成果と課題を手がかりにして、カリキュラムのトランジション課題とレリバンス課題の観点から、その可能性を探求し、今後の展望を考察した。