ウエマツ ヨウコ    UEMATSU Yoko
   植松 容子
   所属
人間文化学部 日本語日本文学科
   職種
専任講師
発表年月日 2005/10
発表テーマ 「高齢者がもちをのどに詰まらせた」―自動詞の使役と自他の対応-
発表学会名 日本語教育学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 金沢大学
概要 従来、自動詞の使役と自他の対応に関しては「対応する他動詞をもたない場合にその代用として使う」「対応する他動詞をもつ場合はその他動詞を使うのが普通で、自動詞の使役を使うと不自然」と言われてきた。しかし、表題例文は「つまる」に対応する「つめる」があるにもかかわらず自動詞の使役が使われており、他動詞では言えない。本発表では表題例文をもとに、なぜこの場合に他動詞表現ができないのかについて考察を行った。