マキノ モトノリ    MAKINO Motonori
   牧野 元紀
   所属
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 生活文化研究専攻
 
国際文化研究所 所属教員
   職種
准教授
発表年月日 2008/05
発表テーマ 19世紀前半、ベトナム北部におけるカトリックコミュニティの形成と変容:パリ外国宣教会「南トンキン代牧区」設立の背景について
発表学会名 2008年度学習院大学東洋文化研究所プロジェクト研究年次報告会
主催者 学習院大学東洋文化研究所
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 学習院大学東洋文化研究所
概要 学習院大学東洋文化研究所客員研究員としての研究成果報告。19世紀ベトナムにおける最大のキリスト教コミュニティであった西トンキン代牧区が阮朝第3代皇帝の紹治帝期に南北に分立し、ゲアン地域を含む「南トンキン代牧区」が独立し、その後の教会側の勢力維持・拡大に大きな意味を持ったことを明らかにした。