マキノ モトノリ    MAKINO Motonori
   牧野 元紀
   所属
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 生活文化研究専攻
 
国際文化研究所 所属教員
   職種
准教授
発表年月日 2000/12
発表テーマ 阮(グエン)朝ベトナムとキリスト教弾圧:嘉隆(ザロン)・明命(ミンマン)期
発表学会名 東南アジア史学会大会第64回研究大会
主催者 東南アジア史学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 広島大学
概要 19世紀前半の阮朝ベトナムではパリ外国宣教会を中心とするキリスト教勢力が全国的な広がりをもつ強固な組織体系(独自の位階制度,内外のネットワークなど)を築きあげ,信者数も増大の一途を辿っていた。この点に関して、創建当初の体制基盤の固まらない阮朝側の官人は文集や上奏文において批判を行っている。国家の主権を侵害するものとして,中央の阮朝指導層においてはキリスト教への弾圧はつとに政治的正統性を得ていた。