カノウ テルマサ    KANOH Terumasa
   加納 輝尚
   所属
グローバルビジネス学部 会計ファイナンス学科
   職種
准教授
発表年月日 2017/06
発表テーマ ビジネス実務のための法学・経営学・会計学 ~ビジネス実務教育を支える専門教育のための教材開発を通じて~(日本ビジネス実務学会 第36回全国大会)
主催者 日本ビジネス実務学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 神戸大学
発表者・共同発表者 ◎岡野大輔、奥村実樹、加納輝尚、中原亜紀美
概要 「ビジネス実務」の特質をふまえ再構成された法学、経営学及び会計学に関する「専門」知見の報告を行ったうえで、「ビジネス実務教育を支える専門教育」の教材開発には、ビジネス実務教育の担当者が使用できるものであること」、「専門科目への橋渡しとなるもの」及び「実際のビジネスシーンを反映した内容であること」の三つの基本方針が求められることが示唆された。
(共同研究発表につき本人担当部分抽出不可能)