カノウ テルマサ    KANOH Terumasa
   加納 輝尚
   所属
グローバルビジネス学部 会計ファイナンス学科
   職種
准教授
発表年月日 2017/01
発表テーマ ビジネス実務教育における専門教育(日本ビジネス実務学会 平成28年度中部ブロック研究会)
主催者 日本ビジネス実務学会
学会区分 地方学会
発表形式 口頭(招待・特別)
単独共同区分 共同
開催地名 中部学院大学
発表者・共同発表者 ◎岡野大輔、奥村実樹、加納輝尚、中原亜紀美
概要 ビジネス実務の構成要素となっている各専門領域をさらに深化させて学ぶことを目的とする教育を「ビジネス実務を学ぶ者のための専門教育」とし、ここでの「専門」はビジネス実務の特質をふまえて再構成された法学、経営学及び会計学等を意味する。つまり「専門」を教育するには、より実践的な内容を含みビジネス実務の体系に適ったものとして再構成することが求められる。
(共同研究発表につき本人担当部分抽出不可能)