スナガ テツヤ    SUNAGA Tetsuya
   須永 哲矢
   所属
人間文化学部 日本語日本文学科
   職種
准教授
発表年月日 2011/05
発表テーマ コーパスとコロケーション強度を用いた中古語の語認定―名詞+よし/あし/あり/なしを例に―
発表学会名 日本語学会
学会区分 全国学会
発表形式 ポスター
単独共同区分 共同
概要 (全体概要)「ひまなし」「甲斐あり」などの語の組み合わせを一語と認めるか否かに関し、コーパスを用いた用例採集と、単語の結びつきの強さ(コロケーション強度)を統計指標を用いて数値化することを通して、客観的尺度を与えることを試みた。
(担当部分概要)共同研究につき本人担当部分抽出不可能。統計指標の検証、尺度考案担当:須永担当、用例抽出・データ処理:小木曽担当。
共著者:須永哲矢・小木曽智信