セキ ケンジ    SEKI Kenji
   関 憲治
   所属
グローバルビジネス学部 会計ファイナンス学科
   職種
教授
発表年月日 2015/11
発表テーマ ライフサイクル仮説と経営者行動が株式リターンに与える影響
発表学会名 証券経済学会第84回全国大会
主催者 証券経済学会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 山口大学
発表者・共同発表者 山田隆、関憲治
概要 山田隆、関憲治の共同発表。関はデータによる分析を中心に担当した。
前回の研究発表(山田・関(2014)「企業のライフサイクルに応じた営業キャッシュフローの使途が株式リターンに与える影響」)を踏まえた上で、ライフサイクルステージを移行過程の企業の経営者行動と株式リターンの相関性を検証した。当該分析期間においてはキャッシュリッチな企業を市場は高評価することが確認され、ライフサイクル仮説を支持するような傾向は検出されなかったが、成長鈍化企業においては、ペイアウトあるいは投資を実施すれば短期的には市場は好感することが示された。