フエキ ミカ    FUEKI Mika
   笛木 美佳
   所属
人間文化学部 日本語日本文学科
 
近代文化研究所 所属教員
   職種
准教授
発表年月日 2009/05/10
発表テーマ 『深い河』後の遠藤文学―『女』を中心に―
発表学会名 日本キリスト教文学会2009年度第38回全国大会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 仙台白百合女子大学
概要 遠藤周作の最後の完結した小説『女』を中心に、『深い河』のあと遠藤の描きたかったもの、世界が何であったのかを、考察した。特に、彼が繰り返し描いたお市の母親像の変化および〈遺言〉の機能に着目し、遠藤自身の母との関係を絡めつつ、『深い河』から見え隠れしていた母を描いたのだと結論づけた。