カスヤ ミサコ    KASUYA Misako
   粕谷 美砂子
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
女性文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
   職種
准教授
発表年月日 2006/12
発表テーマ 家族経営協定は女性の経営参画に有効-2005年山口県家族経営協定締結者に対する全数調査から-
発表学会名 第54回日本農村生活研究大会(於:茨城、研究交流センター)
単独共同区分 共同
発表者・共同発表者 共同研究者:向野美緒、粕谷美砂子、天野寛子
概要 (全体の概要)本報告は、2005年に実施した、山口県おける家族経営協定締結農家の全数アンケート調査結果を用い、家族経営協定が女性の経営参画に及ぼす影響等を分析した結果である。その結果、協定の締結理由の主なものは女性の立場の適正評価等経営改善への評価であり、締結によって良い変化があったと半数以上が答えていた。しかし、経営の目標や方針が共有化され、共同経営者としての意識や意欲につながっているといった具体的な実態は本調査では確認できなかった。共同研究につき担当部分抽出不可能。