ヒロタ タク    HIROTA Taku
   廣田 拓
   所属
国際学部 国際学科
 
人間文化学部 国際学科
   職種
准教授
発表年月日 1999/11/17
発表テーマ The Dilemma of Democratic Consolidation in Latin America
発表学会名 The First Colloquium of Keio SFC-Willaiam and Mary Forum
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 Japan/Fujisawa
概要 民主制への移行と新自由主義的な経済改革の二重移行に伴う問題点を考察した。経済改革の断行が、民主主義の基盤や社会的条件を揺るがし、民主主義によって分配圧力が高まれば、経済化改革が進まないジレンマとして、アルゼンチンやチリの事例を取り上げた。