フフ バートル    HUHBATOR .
   フフバートル 呼和巴特爾
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
生活機構研究科 福祉社会研究専攻
 
国際文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
発表年月日 1988/07/01
発表テーマ 「モンゴル語チャハル方言の一音韻特徴」
発表学会名 第25回野尻湖クリルタイ(日本アルタイ学者研究発表大会)
単独共同区分 単独
概要 モンゴル語チャハル方言の鼻音音素/g/が語末に現れる際、その異音は〔n〕〔g〕〔ng〕の三つであるという見解を示し、特に〔ng〕の存在を指摘した。その上/g/の異音の変化を巡る音声的環境を次のように説明した。/g/は語頭にはたたず、語中で、歯音と歯茎音の前では〔n〕、両唇音の前では〔m〕、そして硬口蓋音の前では〔N〕で、軟口蓋音の前では〔g〕になるが、語末では他の諸方言のごとく明確に現れない。