コ シュウビン    HU Xiumin
   胡 秀敏
   所属
人間文化学部 日本語日本文学科
 
女性文化研究所 所属教員
 
文学研究科 日本文学専攻 博士前期課程
   職種
教授
発表年月日 2012/08/27
発表テーマ 「「閨怨詩」の物語的変奏」
発表学会名 「日本文学専題研討大会」(日本文学の中の外国文学、外国文学としての日本文学)ハルピン工業大学主催
学会区分 国際学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 中国ハルピン工業大学
概要 『源氏物語』における「閨怨詩」の受容、とくに女三宮降嫁後の紫の上の嘆きについての描写は、その詩句の引用に留まらず、「閨怨詩」のもつ悲哀感を醸し出すことによって、直接語られていない部分にまで紫の上の心中が表現されていることについて論じた。