キノシタ アキラ    KINOSHITA Akira
   木下 亮
   所属
人間文化学部 歴史文化学科
 
生活機構研究科 生活文化研究専攻
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
   職種
教授
発表年月日 2008/04/19
発表テーマ 19世紀後半のカタルーニャ美術の”日本”
発表学会名 スペイン・ラテンアメリカ美術史研究会研究発表会
学会区分 研究会・シンポジウム等
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 単独
開催地名 国営セルバンテス文化センター東京
概要 マリアノ・フォルトゥニと北斎漫画、1888年バルセロナ万博と日本の参加、そして19世紀末のモデルニスムにおける日本との接点について、具体的な事例を挙げて論じ、スペインにおけるジャポニスム研究の問題提起をおこなった。