ヨシノ ヒロコ    YOSHINO Hiroko
   吉野 比呂子
   所属
人間社会学部 福祉社会学科
   職種
特命講師
発表年月日 2018/09/15
発表テーマ 実習指導者と養成校教員をつなぐ職能団体の役割ー東京精神保健福祉士協会主催のワークショップを通して見えてきたことー
発表学会名 第54回公益社団法人日本精神保健福祉士協会全国大会・第17回日本精神保健福祉士学会学術集会
主催者 公益社団法人日本精神保健福祉士協会
学会区分 全国学会
発表形式 口頭(一般)
単独共同区分 共同
開催地名 長崎ブリックホール/長崎新聞文化ホールアストピア
発表者・共同発表者 坂入竜治、洗成子、松本直樹、吉野比呂子、、関原育、鈴木詩子、重田未歩子、尾関久子、福冨律
概要 精神保健福祉援助実習において、実習指導の質を高めていくためには、指導者と教員が議論する「場」の存在が必要ではないかと考え、東京精神保健福祉協会では、「実習指導者と教員のためのワークショップ」を開催した。その時のアンケート結果より、普段の実習ではなかなか共有することができない課題について反し合うことができ、「場」の存在の意義がみいいだせたのではないと考察した。