photo
    (最終更新日:2020-08-24 09:55:31)
   イワヤマ タカユキ    IWAYAMA, Takayuki
   岩山 孝幸
   所属
人間社会学部 心理学科
 
生活心理研究所 所属教員
   職種
助教
 受験生・学生へのメッセージ
心理専門職初の国家資格である公認心理師が誕生しましたが,「国民の心の健康の保持増進に寄与する」ためには公認心理師の役割や法的義務,職業倫理などをしっかりと学ぶ必要があります。専門職として本当に大切なことを,これまでの臨床経験から皆さんにお伝えしたいと思っています。
 学問のきっかけ
小さい頃から小説を読んだり映画を観たりするのが好きで,作品の中のさまざまな登場人物に触れる中で,架空の話とは言え自分と違う考え方,感じ方があるということに関心を持ちました。そこが出発点となり,同じ環境でも心理的問題を抱える人とそうでない人がいるという個人差に興味を持ち,支援の方法を学びたいと思い臨床心理学を志しました。
 主担当科目
公認心理師の職責、関係行政論、心理演習(分担担当)
 専門分野
臨床心理学, 精神神経科学 (キーワード:臨床心理学、認知行動療法、対人関係療法、異常心理学、治療的アセスメント、心理アセスメント、うつ病、近赤外分光法、NIRS、前頭前野) 
 学歴
1. 2009/04~2011/03 立教大学大学院 現代心理学研究科 臨床心理学専攻 修士課程修了 修士(臨床心理学)
2. 2011/04~2020/03 立教大学大学院 現代心理学研究科 臨床心理学専攻 博士課程修了 博士(臨床心理学)
 職歴
1. 2011/04~2015/03 株式会社M&Sプラネット 蓬洋舎(通信制高校提携サポート校) 非常勤心理支援スタッフ
2. 2011/04~ 青山渋谷メディカルクリニック 非常勤心理士
3. 2012/10~2020/03 埼玉女子短期大学 国際コミュニケーション学科 非常勤講師
4. 2014/04~ 埼玉医科大学総合医療センター メンタルクリニック 臨床心理士(非常勤)
5. 2015/04~2020/03 東京都教育委員会 東京都公立学校 スクールカウンセラー
6. 2016/04~ 青山渋谷ストレスチェックセンター ストレスチェック実施者
7. 2019/04~2020/03 成城大学 社会イノベーション学部 非常勤講師
 著書・論文歴
1. 2019/04 論文  近赤外分光法(NIRS)を用いたうつ病の治療転帰と前頭前野機能との関連についての縦断的検討 (共著) 2019/04 Link
2. 2012/04 論文  抑うつの認知的-神経生物学的統合モデルによる認知操作研究の方向性について (単著) 2012/04 Link
3. 2011/04 論文  うつ病に対する認知行動的アプローチの効果を向上させるための基礎研究の今後の方向性について NIRSを用いた学際的研究の可能性 (単著) 2011/04 Link
4. 2010/04 論文  抑うつを低減する認知的対処方略に影響するパーソナリティ特性の検討 : 認知的統制に対する認知的完結欲求の影響に着目して (単著) 2010/04 Link
 学会発表
1. 2018/11 自殺企図患者の自殺前受療行動と自殺企図後の自殺念慮の変化に関する予備的調査(第31回日本総合病院精神医学会総会) Link
2. 2018/10 近赤外分光法(NIRS)を用いたネガティブ性格特性語に対する認知処理水準の差異と前頭前野機能との関連についての検討(日本認知・行動療法学会第44回大会) Link
3. 2017/09 妊娠を契機に感染恐怖を呈した強迫症患者に対する認知行動療法の一例―曝露反応妨害法が停滞した際の課題の修正に着目して―(日本認知・行動療法学会第43回大会) Link
4. 2015/10 パフォーマンス限局型社交不安症患者に対するビデオフィードバック介入事例―生理的反応に対する認知の偏りに着目して―(日本認知・行動療法学会第41回大会)
5. 2015/09 精神科外来患者における抑うつ症状と前頭前野活動の関連(3)―近赤外分光法(NIRS)を用いた予備的研究―(日本心理学会第79回大会) Link
6. 2015/08 “名乗れない”ことに悩む成人社交不安症(SAD)患者に対するビデオフィードバック及び軟起声による認知行動的介入を試みた1症例(日本吃音・流暢性障害学会 第3回大会) Link
7. 2014/11 過去の度重なる措置入院体験により日常の小さな"パニック"への対処が問題となっている40代男性パニック障害患者との面接過程(日本認知・行動療法学会第40回大会)
8. 2014/09 精神科外来患者における抑うつ症状と前頭前野活動の関連(2)―近赤外分光法(NIRS)を用いた予備的研究―(日本心理学会第78回大会) Link
9. 2013/09 精神科外来患者における抑うつ症状と前頭前野活動の関連―近赤外分光法(NIRS)を用いた予備的研究―(日本心理学会第77回大会)
10. 2013/07 NIRSによる前頭前野機能測定を用いた治療経過の評価の有用性について―治療的介入により波形の変化が見られた症例報告を通じて―(日本うつ病学会第10回総会) Link
全件表示(12件)
 講師・講演
1. 2019/06 スーパービジョンに持ち込まれる対人関係の諸相-パラレル・プロセスに着目して-(パシフィコ横浜(神奈川県横浜市))
 社会における活動
1. 2019/11 相手の心を「聴く」技術―対人関係に「効く」カウンセリングのエッセンス― Link
2. 2017/11 発達障害の理解と対応―診断にとらわれない,偏らない支援のために―
3. 2016/08 子どものみかた(見方,味方)―ネガティブな感情とどう向き合うか―
4. 2015/11 子どもの心の聴き方,受け止め方
 委員会・協会等
1. 2007/04~ 日本産業カウンセラー協会 Link
2. 2011/04~ 日本臨床心理士会 Link
3. 2011/04~ 東京公認心理師協会 Link
4. 2019/04~ 日本公認心理師協会 Link
5. 2019/04~ 公認心理師の会 Link
 所属学会
1. 2009/04~ 日本パーソナリティ心理学会 Link
2. 2009/04~ 日本心理臨床学会 Link
3. 2009/04~ 日本カウンセリング学会 Link
4. 2009/04~ 日本感情心理学会 Link
5. 2009/04~ 日本認知療法・認知行動療法学会 Link
6. 2009/04~ 日本うつ病学会 Link
7. 2011/04~ 対人関係療法研究会 Link
8. 2020/04~ ∟ 世話人
9. 2012/04~ 日本心理学会 Link
10. 2013/04~ 日本心身医学会 Link
全件表示(13件)
 資格・免許
1. 2007/04/01 産業カウンセラー 登録会員番号06023072(一般社団法人 日本産業カウンセラー協会)
2. 2009/05/23 認定心理士 第27591号(社団法人 日本心理学会)
3. 2009/06/01 社会調査士 第006754号(一般社団法人 社会調査協会)
4. 2009/10/01 心理学検定1級 No.090569(日本心理学諸学会連合)
5. 2010/02/22 田中心理検査士 田中ビネー知能検査二級 第509060号(財団法人 田中教育研究所)
6. 2012/03/20 臨床心理士 第24335号(財団法人 日本臨床心理士資格認定協会)
7. 2019/02/05 公認心理師 第1154号(一般財団法人 日本心理研修センター)
8. 2019/10/15 心理学検定特1級 第1275号(一般社団法人 日本心理学諸学会連合)
9. 2020/04/01 臨床発達心理士 登録番号第04520号(一般社団法人 臨床発達心理士認定運営機構)