(最終更新日:2021-06-24 12:46:27)
   カノウ テルマサ    KANOH Terumasa
   加納 輝尚
   所属
グローバルビジネス学部 会計ファイナンス学科
   職種
准教授
 主担当科目
商業簿記、財務会計論、税務会計
 専門分野
会計学 (キーワード:会計学、税務会計) 
 最終学位
修士(商学)
 職歴
1. 2019/04~ 昭和女子大学 グローバルビジネス学部 会計ファイナンス学科 准教授
 著書・論文歴
1. 2021/03 論文  ビジネス実務をふまえた簿記会計教育の特性の一考察 -昭和女子大学及び京都女子大学の取組みの現状と課題- (共著) 2021/03
2. 2020/04 著書  企業と情報(第6版) (共著) 2020/04
3. 2020/03 著書  現代簿記会計の基礎 (共著) 2020/03
4. 2019/04 その他 学生の発信力の強化を意識した地域連携課題解決プロジェクトの取組み (共著) 2019/04
5. 2019/03 著書  地域が求める人材 (共著) 2019/03
6. 2019/03 論文  実務家教員のニーズ調査と研究会の在り方に関する検討(特別寄稿) (共著) 2019/03
7. 2017/03 論文  ビジネス実務教育のための法学・経営学・会計学 ~ビジネス実務教育における専門教育のための教材開発を通して~ (共著) 2017/03
8. 2016/07 論文  簿記教育におけるアクティブ・ラーニングの一試論 (単著) 2016/07
9. 2016/03 著書  簿記会計のエッセンス (共著) 2016/03
10. 2014/11 著書  学生の力を伸ばす大学教育~その試みと葛藤~ (共著) 2014/11
全件表示(30件)
 学会発表
1. 2021/06 コロナ禍における簿記会計教育(日本ビジネス実務学会 第40回全国大会)
2. 2021/06 確定決算主義における中小企業会計(租税実務研究学会 第15回大会)
3. 2021/02 コロナ禍のビジネス実務と教育(日本ビジネス実務学会 令和2年度 中部ブロック研究会)
4. 2020/06 ビジネス実務をふまえた簿記会計教育の特性の一考察(日本ビジネス実務学会 第39回全国大会)
5. 2019/06 JAUCB受託調査研究 地域・産学連携事業の実践を通じたモデルの探求(日本ビジネス実務学会 第38回全国大会)
6. 2018/11 キャッシュ・フロー会計の展開(情報会計研究会 平成30年度研究会)
7. 2018/06 地域・産業界との協働をめざすプレゼンテーション教育の可能性 -プレゼンテーション基礎教育研究に基づく取組事例-(日本ビジネス実務学会 第37回全国大会)
8. 2018/06 実務家教員のニーズ調査について(日本ビジネス実務学会 第37回全国大会 実務家ワーキンググループ報告)
9. 2018/01 ビジネス実務におけるプレゼンテーション教育・学習法の再検討 ~他者評価を重視したプレゼンテーション取り組み事例~(日本ビジネス実務学会 平成29年度中部ブロック研究会 )
10. 2017/06 ビジネス実務のための法学・経営学・会計学 ~ビジネス実務教育を支える専門教育のための教材開発を通じて~(日本ビジネス実務学会 第36回全国大会)
全件表示(25件)
 講師・講演
1. 2020/05 現代簿記会計の基礎 書籍出版報告会(日本ビジネス実務学会・オンライン開催)
2. 2018/10 法人税法における確定決算主義と近年のわが国中小企業会計制度の動向とあり方について(大学コンソーシアム富山駅前キャンパス)
3. 2014/07 資格取得をふまえた短期大学の会計教育におけるアクティブ・ラーニングの取組みの一考察(富山第一銀行本店 TOYAMAキラリホール)
4. 2011/12 小学生のための租税教室(高岡市立 定塚小学校)
5. 2011/11 中学生のための租税教室(高岡市立 中田中学校)
 社会における活動
1. 2020/10~2021/02 昭和女子大学(加納ゼミ)×附属昭和小学校(6年生児童)×日本公認会計士協会 「ハロー!会計」プロジェクト Link
2. 2020/03~2020/10 昭和女子大学(加納ゼミ)×笹原小学校(6年生児童)×世田谷税務署 「租税教室プロジェクト」 Link
3. 2012/02~ 市民無料納税相談 相談員
 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2014/04/01~ 日商簿記検定指導へのアクティブ・ラーニング教育手法の開発
●作成した教科書、教材
1. 2010/04 『企業と情報』(共著)ダイテックホールディング
2. 2014/04 『初級簿記のテキスト』(共著)アセットマネジメント
3. 2016/03 『簿記会計のエッセンス』(共著)晃光書房
4. 2020/03 『現代簿記会計の基礎』(編著)中央経済社
●当該教員の教育上の能力に関する大学等の評価
1. 2020/10/01~2021/03/31 学生による授業評価(昭和女子大学)
●教育に関する発表
1. 2015/08 簿記教育におけるアクティブ・ラーニングの一試論
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2020/04/01~2021/03/31 2020年度 一年生指導クラスの日商簿記検定3級で学科設立以来最も高い合格率94.5%を達成 Link
2. 2020/04/01~2021/03/31 一年生指導クラスの学生が、TAC主催「簿記チャンピオン大会(団体戦)」で優勝 Link
3. 2021/02/10 STUDENTS OF THE YEAR 2020 「加納ゼミ(租税教室プロジェクト)一同」受賞 (昭和女子大学) Link
全件表示(12件)
 所属学会
1. 2010/04~ 日本簿記学会 Link
2. 2010/10~ 税務会計研究学会 Link
3. 2011/04~ 情報会計研究会
4. 2011/11~ 日本ビジネス実務学会 Link
5. 2015/01~2019/01 ∟ 中部ブロックサブリーダー
6. 2015/06~2017/06 ∟ 理事
7. 2015/06~2017/06 ∟ 研究領域ワーキンググループ委員
8. 2017/06~2019/06 ∟ 実務家教員ワーキンググループ委員
9. 2017/06~2019/06 ∟ 監事
10. 2020/06~ ∟ 理事・事務局次長
全件表示(14件)
 資格・免許
1. 2001/06/26 税理士(第416022号)
 受賞学術賞
1. 1997/07 公益財団法人 日本税務研究センター 日税研究賞 研究者の部 入選 (事業税の課税ベースに関する一考察) Link
2. 2015/06 日本ビジネス実務学会 日本ビジネス実務学会 研究発表の部 奨励賞 (TBLを用いた資格取得支援教育の一試論) Link