photo
    (最終更新日:2019-03-21 21:47:00)
   イトウ ケンタロウ    ITO Kentaro
   伊藤 兼太朗
   所属
生活科学部 環境デザイン学科
   職種
専任講師
 ゼミ・研究室内容
・パッケージデザイン
・ブランディングに関わるデザイン
・素材・工法の探求
(実験的なアプローチを試みた作品制作を行い、展示会にて作品発表を行なう。)
 主担当科目
プロダクトデザイン演習Ⅰ/プロダクトデザイン演習Ⅱ/デザイン基礎/プロダクトコミュニケーション演習/ベーシックプレゼンテーション
 最終学位
修士(芸術)
 学歴
1. 1996/04~2000/03 金沢美術工芸大学 美術工芸学部 デザイン科 卒業 学士(芸術)
2. 2000/04~2002/03 金沢美術工芸大学大学院 美術工芸研究科 デザイン専攻 修士課程修了 修士(芸術)
 職歴
1. 2002/04~2013/03 ポーラ化成工業株式会社 デザイン研究所 一般従業員
2. 2013/04~2013/09 ポーラ化成工業株式会社 出向:ポーラデザイン研究室 一般従業員
3. 2013/10~2015/03 ポーラ化成工業株式会社 出向:ポーラデザイン研究室 課長
4. 2015/04~ 昭和女子大学 生活科学部 環境デザイン学科 専任講師
 教育上の能力
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2015/07/07~2015/10/21 現代ビジネス研究所 「ハヤカワ・ミステリ文庫 〈my perfume〉」 ロゴ制作のための学生指導
2. 2015/09/05~2015/09/27 「日本酒ラベルデザイン展」出品のための学生指導
3. 2015/12/01~2016/04/17 「おいしい東北パッケージデザイン展2015」 コンペ出品のための学生指導
4. 2016/06/01~2016/10/02 ゼミ展「実験:うつす」における学生指導
5. 2017/09/22~2017/09/24 ゼミ展「実験:間」における学生指導
6. 2018/05/12~2018/05/13 企画展「OUR IDEA」の作品指導
 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2016/11/01~ 株式会社decenciaのリブランディングに関わるC.I及びayanasuのリニューアルのデザイン開発
2. 2017/03/01 DECENCIA booster serum プロダクトデザイン開発
3. 2017/03/26 DECENCIA saeru リニューアル プロダクトデザイン開発
4. 2018/09/25 DECENCIA ayanasu base makeup プロダクトデザイン開発
5. 2018/12/27 行動指針と携行用クレドのデザイン
 委員会・協会等
1. 2006/01~ 社団法人日本パッケージデザイン協会 個人会員
 所属学会
1. 日本デザイン学会
 取得特許
1. 2011/05/06 紙製容器の製造方法(2011-88281)
 受賞学術賞
1. 2010/02 JAPAN PACKAGING COMPETITION (社)日本印刷産業連合会長賞
2. 2010/07 JAPAN PACKAGING CONTEST (社)日本グラフィックデザイナー協会賞
3. 2010/10 PENTAWARDS 金賞
4. 2010/11 iF communication design award 入賞
5. 2011/01 日本パッケージデザイン大賞2011 贈答品・詰め合わせ部門 金賞
6. 2011/04 red dot design award プロダクト部門 入賞
7. 2012/04 red dot design award コミュニケーションデザイン部門 入賞
8. 2012/10 PENTAWARDS 銀賞
9. 2013/11 iF package design award 入賞
10. 2014/12 日本パッケージデザイン大賞2015 大賞
 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2006/11 『SIZZLER』展
2. 2011/09 「包装技術」2011年9月号 「ポーラ K・O・Uのデザイン開発事例」の掲載
3. 2016/10/10~2016/10/12 伊藤研究室×株式会社竹尾 「紙組展」世田谷ものづくり学校IIDギャラリー