(最終更新日:2021-04-02 08:49:30)
   マスダ カズヤ    MASUDA Kazuya
   桝田 和彌
   所属
食健康科学部 管理栄養学科
   職種
専任講師
 主担当科目
食品と加工、食品衛生学、食品衛生学・食品加工学実験
 最終学位
博士(獣医学)
 学歴
1. 2011/03/14
(学位取得)
博士(獣医学)
 職歴
1. 2017/04~2021/03 昭和女子大学 生活科学部 管理栄養学科 専任講師
 著書・論文歴
1. 2020/06 論文  乾燥肌を自覚する健常女性の皮膚保湿機能に対するLactobacillus brevis KB290摂取の有効性の検証-ランダム化プラセボ対照二重盲検並行群間比較試験- (共著) 2020/06
2. 2020/05 著書  新訂 食品衛生学 (共著) 2020/05
3. 2019/12 論文  糞便試料採取部位による腸内細菌叢の差異の検討 (共著) 2019/12
4. 2019/05 論文  Prebiotic effect of two grams of lactulose in healthy Japanese women: a randomised, double-blind, placebo-controlled crossover trial (共著) 2019/05
5. 2018/12 著書  食べ物と健康 III 食品衛生学 (共著) 2018/12
6. 2018/12 論文  腸内細菌叢検索における試料保存方法がDNA解析に与える影響の評価 (共著) 2018/12
7. 2017/12 論文  乳酸菌を用いたガレクチン9の発現とその生物活性評価 (共著) 2017/12
8. 2016/03 論文  Characterization of flagellins isolated from a highly motile strain of Lactobacillus agilis (共著) 2016/03
9. 2015/04 論文  Evaluation of the dynamics of microbiological quality in lightly pickled napa cabbages during manufacture. (共著) 2015/04
10. 2014/01 論文  Molecular approach for tracing dissemination routes of Shiga
Toxin-producing Escherichia coli O157 in bovine offal at slaughter (共著) 2014/01
全件表示(13件)
 学会発表
1. 2021/03/08 RANKLを用いたin vitroヒトM細胞モデルの構築(第94回 日本薬理学会)
2. 2020/06/10 RANKLを用いたin vitroヒトM細胞モデルの改良(第24回腸内細菌学会学術集会)
3. 2020/02/19 L. monocytogenesのヒト腸管上皮細胞への接着・侵入の評価(第93回 日本細菌学会総会)
4. 2020/02/19 トランスポゾンを用いたLactobacillus casei IGM394が有する新奇免疫誘導分子の探索(第93回 日本細菌学会総会)
5. 2019/08/31 ラクチュロース2 gの摂取がin vivoのビフィズス菌に菌種レベルで与える影響について(日本食品科学工学会 第66回大会)
6. 2019/08/29 Prebiotic effect of 2 g of lactulose: a randomized, double-blind, placebo-controlled crossover study(The 10th Asian Conference of Lactic Acid Bacteria)
7. 2019/05/18 ラクチュロース2 gのプレバイオティクス効果:ランダム化プラセボ対照二重盲検クロスオーバー試験(第73回 日本栄養・食糧学会大会)
8. 2018/03/16 ヒト腸管上皮細胞モデルを用いたYersinia由来Invasin発現乳酸菌の評価(日本農芸化学会 2018年度大会)
9. 2017/07/10 Lactobacillus agilis BKN88のべん毛およびフラジェリンの免疫学的特性(日本乳酸菌学会2017年度大会)
10. 2017/07/10 ヒト腸管上皮細胞モデルを用いたYersinia由来Invasin発現乳酸菌の評価(日本乳酸菌学会2017年度大会)
全件表示(22件)
 講師・講演
1. 2016/06 危害分析で求められる病原微生物に関する最新の研究動向
 所属学会
1. 2010/04~ 日本乳酸菌学会
2. 2015/12~ 日本農芸化学会
 受賞学術賞
1. 2010/07 日本乳酸菌学会2010年度大会 若手優秀発表賞