photo
    (最終更新日:2014-08-21 20:54:51)
   フルカワ マサト    FURUKAWA Masato
   古川 真人
   所属
人間社会学部 心理学科
 
生活心理研究所 所属教員
 
生活機構研究科 生活機構学専攻
 
生活機構研究科 心理学専攻
   職種
教授
 受験生・学生へのメッセージ
人間は偉大なるかけがえのない存在。こころこそ大切なり。
 ゼミ・研究室内容
目下のところ、1998年に樹立したPositive Psychologyを解説している。2013年度からは楽観主義と目標達成の関連を健康と絡めて研究している。ゼミ参加学生は、全員毎年大学祭で研究発表させている。
 学問のきっかけ
心理的時間と物理的時間の長さの違いに関心を持ったこと。
 最終学位
文学修士
 学歴
1. 1978/03/24
(学位取得)
文学修士
 著書・論文歴
1. 2012/04 著書  ポジティブ教育心理学 (単著) 2012/04
2. 2012/12 その他 リーダーが持つべきは「素質的楽観主義」 (単著) 2012/12
3. 2012/03 論文  制御焦点傾向尺度作成の試み―楽観主義・悲観主義との組み合わせからー (共著) 2012/03
4. 2011/10 その他 逆転の逆転 (単著) 2011/10
5. 2011/03 論文  昭和女子大学新入生の喫煙に関する意識調査 (共著) 2011/03
6. 2011/03 論文  高齢者用夫婦関係充足感尺度作成の試み-夫婦関係と心理的ストレスとの関連ー (共著) 2011/03
7. 2010/03 論文  対人関係における感受性と認知的統制 (共著) 2010/03
8. 2009/03 論文  目標を諦めることは健康なのか? (共著) 2009/03
9. 2008/03 論文  パーソナルコントロール尺度の作成 (共著) 2008/03
10. 2007/09 その他 楽観主義のススメ (単著) 2007/09
全件表示(19件)
 講師・講演
1. 2010/07 元気を出す心理学(東京国際フォーラム)