(最終更新日:2021-10-18 12:39:40)
   ハヤシ マリコ    Hayashi Mariko
   林 真理子
   所属
食健康科学部 管理栄養学科
   職種
准教授
 主担当科目
栄養生化学、応用栄養学C、応用演習C、解剖生物学実験B、基礎栄養学実験
 専門分野
機能生物化学, 細胞生物学, 神経科学一般, 薬理学, 基盤脳科学, 栄養学、健康科学 (キーワード:アストロサイト、グルタミン酸、シナプス、ペリニューロナルネット) 
 最終学位
博士(理学)
 職歴
1. 2021/04~ 昭和女子大学 食健康科学部 管理栄養学科 准教授
 著書・論文歴
1. 2021/10 論文  Postsynaptic structure formation of human iPS cell-derived neurons takes longer than presynaptic formation during neural differentiation in vitro (共著) 2021/10 Link
2. 2019/08 論文  Hyaluronan synthesis supports glutamate transporter activity. (共著) 2019/08 Link
3. 2018/04 論文  Structure-Function Relationship of Transporters in the Glutamate-Glutamine Cycle of the Central Nervous System (単著) 2018/04 Link
4. 2015/08 論文  A Temporary Gating of Actin Remodeling during Synaptic Plasticity Consists of the Interplay between the Kinase and Structural Functions of CaMKII (共著) 2015/08 Link
5. 2015/03 論文  The transmembrane transporter domain of glutamate transporters is a process tip localizer (共著) 2015/03 Link
6. 2014/09 論文  Expression and localization of aquaporin-4 in sensory ganglia (共著) 2014/09
7. 2013/09 論文  A general anaesthetic propofol inhibits aquaporin-4 in the presence of Zn²⁺ (共著) 2013/09
8. 2009/04 論文  The postsynaptic density proteins Homer and Shank form a polymeric network structure (共著) 2009/04
9. 2006/08 論文  Tetrameric hub structure of postsynaptic scaffolding protein homer (共著) 2006/08
10. 2002/10 論文  Conformation of ligands bound to the muscarinic acetylcholine receptor (共著) 2002/10
全件表示(16件)
 所属学会
1. 日本神経化学会
2. ∟ 脳研究推進委員
3. ∟ 評議員
4. 日本薬理学会
 研究課題・受託研究・科研費
1. 2020/04~2022/03  グルタミン酸回収機構を調節する神経細胞とアストロサイトのクロストーク 基盤研究(C) (キーワード:アストロサイト / 神経細胞 / グルタミン酸 / グルタミン酸トランスポーター / ペリニューロナルネット)
2. 2017/04~2021/03  グルタミン酸による神経伝達とペリニューロナルネット 基盤研究(C) (キーワード:アストロサイト / 神経細胞 / グルタミン酸 / グルタミン酸トランスポーター / ペリニューロナルネット)