photo
    (最終更新日:2020-10-25 17:52:47)
   シモムラ クミコ    SHIMOMURA Kumiko
   下村 久美子
   所属
環境デザイン学部 環境デザイン学科
 
国際文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 環境デザイン研究専攻
   職種
教授
 受験生・学生へのメッセージ
まずできることからはじめるましょう。千里の道も一歩から。
 ゼミ・研究室内容
被服整理、染織分野を中心に研究してます。ゼミでは各自の研究テーマに沿って、卒業論文、制作に取り組んでいきます。卒業研究は、独自性が求められます。先行研究もよく調べましょう。各自、自主的な調査研究態度を身につけてほしいと思います。また、論文には決まりごとがありますので、必ずこれに沿ってまとめていく必要があります。「論文のまとめ方」などの書籍にも目を通しておきましょう。
 学問のきっかけ
大学の授業で、洗浄や染色に関することを学び、身近なことですが、いずれも奥深くとても魅力を感じたこと。
 主担当科目
被服整理学、染色加工学、造形デザイン演習(テキスタイル)
 専門分野
家政学、生活科学 (キーワード:洗浄 染色) 
 最終学位
博士(学術)
 学歴
1. 1979/04~1981/03 昭和女子大学 短期大学部 家政学科 卒業
2. 1981/04~1983/03 昭和女子大学 家政学部 生活美学科 卒業
3. 1989/04~1991/03 昭和女子大学大学院 家政学研究科 生活造形学専攻 修士課程修了 家政学修士
4. 2003/03/08
(学位取得)
昭和女子大学大学院 博士(学術)
 著書・論文歴
1. その他 ファインバブル水を活用した次世代型繊維製品処理システムの開発 (共著)  Link
2. その他 型染め―巧みと美をつなぐ (共) 
3. 2020/07 論文  みらいラボ・SHOWA Vol.1
<親子でつくるサマーバッグ>ビニールバッグを染めるワークショップ報告 (共著) 2020/07
4. 2019/09 論文  ベトナム南部に伝わる黒檀の実で染織した絹布の特徴 (共著) 2019/09
5. 2018/07 論文  企業とのコラボレーションによる商品開発ースポーツしたくなるスポーツウェア File2- (共著) 2018/07
6. 2018/03 論文  ベトナムの伝統的衣服ー北部・中部・南部の日常着を中心にー (共著) 2018/03
7. 2016/10 著書  被服学事典 (共著) 2016/10
8. 2016/10 その他 洗浄 1)濃度 2)温度 (単著) 2016/10
9. 2016/10 その他 洗浄条件 1)濃度 2)温度 (単) 2016/10
10. 2016/07 論文  ベトナムの伝統的な衣服に関する研究 (共著) 2016/07
全件表示(57件)
 学会発表
1. 2020/05/31 ウルトラファインバブル水による洗浄効果 -水質の変化と洗浄効果‐(一般社団法人 日本家政学会 第72回大会) Link
2. 2019/09/05 ウルトラファインバブルの洗浄効果について(快適性とスマートテキスタイル国際シンポジウム)
3. 2019/06/29 ウルトラファインバブル水による洗浄効果(日本繊維製品消費科学会 2019年年次大会)
4. 2019/05/25 ファインバブル水を活用した次世代型繊維製品処理システムの開発(日本家政学会 第71回大会)
5. 2018/08/30 下村研究室紹介(第50回 洗浄のシンポジウム)
6. 2018/06/24 植物染料の茶系色素による染色と染色堅ろう度について(日本繊維製品消費科学会 2018年年次大会)
7. 2018/05/26 ファインバブル水を着用した次世代型繊維製品処理システムの開発(一般社団法人日本家政学会 第70回大会)
8. 2017/06/28 アオザイの変遷(一般社団法人 日本家政学会 第69回大会)
9. 2017/06/28 ベトナムの伝統的な葬儀用の衣服について 第2報(一般社団法人 日本家政学会 第69回大会)
10. 2017/06/28 ベトナムの南部に伝わる黒檀の実を用いた絹の染色(一般社団法人 日本家政学会 第69回大会)
全件表示(80件)
 社会における活動
1. 2009/03~2009/03 ベトナム ドンラム村の伝統衣服の調査3月16日~20日 ドンラム村保存管理事務所に調査結果を報告
2. 2009/10 世田谷消費生活センターだよりに執筆
3. 2016/08~2016/08 一般社団法人 日本家政学会第1回家政学会セミナー報告
 職務上の実績
●その他職務上特記すべき事項
1. 2000/08~2000/11 80周年記念唐招提寺展展示、方円彩糸花網の糸の染色
2. 2000/08/27~2000/09/05 研修旅行引率
3. 2008/02/23~2008/02/23 日本繊維製品消費科学会関東支部第42回卒業論文発表会
4. 2009/03/16~2009/03/25 ベトナム ドンラム村 調査
5. 2009/08/06~2009/08/17 ベトナム 調査、シンポジウム参加
6. 2009/12/25~2009/12/27 ベトナム フクテック衣服調査
7. 2010/02/28~2010/03/06 ベトナム ドンラム村伝統衣服調査
8. 2010/09/13~2010/09/22 ドゥオンラムフェスティバル 服飾シンポジウム参加、ベトナム中部、南部の衣服調査
9. 2011/08/03~2011/08/18 ベトナム ドンラム村、カイベイ村、フーホイ村衣服調査
10. 2012/09/03~2012/09/07 ベトナム カイベイ伝統衣服調査
全件表示(13件)
 委員会・協会等
1. 2011/04~ 独立行政法人 日本学術振興会 染色堅ろう度 第134委員会 委員
2. 2016/03~2016/08/31 日本家政学会第1回夏季セミナー実行委員 実行委員
3. 2017/06/06~ 洗濯の科学編集委員 洗濯の科学の編集 Link
 所属学会
1. 1985/05~ 日本家政学会
2. 1988/08~ 日本繊維学会
3. 1993/03~ 日本繊維製品消費科学会
4. 1999/05~2002/05 ∟ 関東支部会 幹事
5. 2007/04~2011/04 ∟ 関東支部会 幹事
6. 2013/04~ ∟ 諮問委員
7. 2017/04~ ∟ 関東支部 幹事
8. 2010/11~ 日本油化学会
9. 2012/06~ 日本衣服学会
 資格・免許
1. 1981/03/31 中学校教諭2級普通免許状 家庭 昭56中2普第1817号 東京都教育委員会
2. 1983/03/31 中学校教諭1級普通免許状 家庭 昭58中1普第8862号 東京都教育委員会
3. 1983/03/31 高等学校教諭2級普通免許状 家庭 昭58高2普第8866号 東京都教育委員会
4. 1991/03/31 高等学校教諭専修免許状 家庭 平3高専第10015号 東京都教育委員会
 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2014/10/03~2014/10/05 tabi そら展吉祥寺 ギャラリー イロ
2. 2015 織り工房 sox  展示会吉祥寺 ギャラリー
3. 2015/10/09~2015/10/12 tabi まち展吉祥寺 ギャラリーイロ
4. 2018/08/30~2018/08/31 研究室紹介文化学園(東京)
5. 2018/09/23~2018/09/26 手織り展 工房sox長谷川ギャラリー (東京吉祥寺)
 研究課題・受託研究・科研費
1. 1992/04~1993/03  洗剤成分との相互作用下でのタンパク質分解酵素の機能発現に関する研究 一般研究C (キーワード:洗浄,タンパク質分解酵素,洗剤)
2. 1995/04~1996/03  水晶振動子を用いたプロテアーゼによるタンパク質汚れ洗浄過程の追跡 奨励研究 (キーワード:水晶振動子,洗剤,タンパク質分解酵素)
3. 1996/04~1997/03  水晶振動子法による洗浄過程の追跡 その他の補助金・助成金 (キーワード:水晶振動子,洗剤,酵素)
4. 1999/04~2001/03  水晶振動子法による脂質汚れ洗浄過程のモデル的研究 基盤研究C(2) (キーワード:脂肪汚れ,界面活性剤,アルカリ)
5. 2003/04~2005/03  水晶振動子法における洗浄過程のモデル的研究 基盤研究C(2) (キーワード:水晶振動子,アルカリ,界面活性剤)
6. 2009/04~2012/03  ベトナム北部農村集落における伝統衣服の研究 基盤研究(C) (キーワード:伝統衣装,染色,ベトナム)
7. 2009/04~2012/03  被服整理学実験・衣料管理試験の化学物質リスク回避のための総合的研究 基盤研究(A) (キーワード:被服整理学,)
8. 2014/04~2018/03  ベトナム中部ホイアンの伝統衣服に関する研究 基盤研究(C) (キーワード:衣生活、伝統衣服、ベトナム、ホイアン、着装)
9. 2017/04~2020/03  ファインバブル水を活用した次世代型繊維製品処理システムの開発 基盤研究(A) (キーワード:ファインバブル、オゾン、洗浄)