photo
    (最終更新日:2019-03-13 14:48:57)
   モモゾノ ヤスコ    MOMOZONO Yasuko
   桃園 靖子
   所属
生活科学部 環境デザイン学科
 
生活機構研究科 環境デザイン研究専攻
   職種
教授
 受験生・学生へのメッセージ
自分の描いた絵や作ったカタチを誰かに褒めてもらえたら嬉しいですよね

デザインは、カタチや素材だけではなくて
誰が使うのだろうか
どのような方法で使うのだろうか
どんな気持ちで使うだろうか
モノのまわりにあるたくさんの可能性や
出来事を考えることが必要なんだと考えます

自分のデザインが誰かの笑顔につなげられたら
もっと嬉しいと思いませんか

日々の生活の中の小さな気付きを大切に
「観察」をしてみてください
きっとそこここに
デザインの種が落ちているかもしれません

デザインのはじまり

* * * * *
 ゼミ・研究室内容
Life Design
●生活者の立場からデザインの在り方を考察し、目的あるデザインを目指します。
●素材に触れて、その特性を知り『ものづくり』を体感します。
コンセプト設計から、プレゼンテーションまでのデザインプロセス学びながら、デザインすることを楽しみ、使う人が笑顔になれるプロダクトデザインを目指します。わたしたちの生活の日常にあるデザインに求められていることは『モノ』『人』『出来事』を丁寧に繋ぐことだと考えています。女性の視点を生かしたモノづくりを目指し、社会背景や生活環境をとりまくデザインの在り方や、身の周りにある小さな気付きから探求していくことを大切にしています。だれのためにそのカタチがあるのか、発想から設計、実現するまでの具体的な提案に取り組んでいきます。
◆主な研究のテーマ
① 紙のコトモノ 折形 折紙 和紙 
② 目に見えないイメージから発想するデザインエレメントの探求
③ 言葉の意味情報を伝えるグラフィックデザイン
 学問のきっかけ
デザインの勉強を始めるきっかけは、一番は大学生の時に描いたポスターかもしれません。日本をテーマにした観光ポスターをテーマにした課題でした。リキテックスを使って面相筆で何時間も何時間もその絵に向き合いました。その時に描けない辛さと、先生に見せた時の、先生の驚いた顔に、達成感を感じることができたのだと思います。私の原点です。自分に出来ることを見つけたような瞬間でした。
 主担当科目
デザインマネジメントA/プロダクトデザイン演習I/プロダクトデザイン演習II/プロダクトデザイン演習III/発想とイメージ/デザインエレメント/立体基礎/CGII(DTP)
 最終学位
デザイン学士
 職歴
1. 2015/04~ 昭和女子大学 生活科学部 環境デザイン学科 教授
 著書・論文歴
1. 2018/12 論文  長野県塩尻・木曽地域地場産業振興センターと昭和女子大学による木曽漆器デザインプロジェクトの取り組み (単著) 2018/12
2. 2018/02 その他 東京ギフトショー 木曽漆器出展
長野県塩尻・木曽地域地場産業振興センターとの産学・昭和デザインオフィスプロジェクト 「木曽漆器デザインプロジェクト」cocoro conceptを展開 (その他) 2018/02
3. 2016/02 その他 東京ギフトショー 木曽漆器出展
長野県塩尻・木曽地域地場産業振興センターとの産学・昭和デザインオフィスプロジェクト 「木曽漆器デザインプロジェクト」cocoro concept (その他) 2016/02
4. 2016/02 その他 長野県塩尻・木曽地域地場産業振興センターとの産学・昭和デザインオフィスプロジェクト 「木曽漆器デザインプロジェクト」報告会 (共) 2016/02
5. 2015/11 その他 長野県塩尻・木曽地域地場産業振興センターとの産学・昭和デザインオフィスプロジェクト 「木曽漆器デザインプロジェクト」
光葉博物館 『くらしを支えてきたURUSHI』秋の特別展に出展 (共) 2015/11
6. 2015/10 その他 岐阜県美濃市手漉き和紙「第22回美濃和紙あかりアート展」出展 (単) 2015/10
7. 2015/07 その他 金の卵 学校選抜オールスターデザインショーケース監修指導 (単) 2015/07
8. 2015/04 その他 長野県塩尻・木曽地域地場産業振興センターとの産学・昭和デザインオフィスプロジェクト 「木曽漆器デザインプロジェクト」 (共) 2015/04
9. 2014/10 その他 岐阜県美濃市手漉き和紙「第21回美濃和紙あかりアート展」出展 (単) 2014/10
10. 2014/10 その他 産学協同研究 本田技研との共同によるプロダクト開発と提案 (共) 2014/10
全件表示(17件)
 社会における活動
1. 2005/05~2006/05 岐阜県美濃市手漉き和紙用途開発プロジェクト企画
2. 2006/02~2006/03 岐阜県美濃市手漉き和紙用途開発プロジェクト美濃手漉き和紙・学生デザインプロジェクト「美濃和紙 あかりの手紙」展
3. 2006/03~2006/03 世田谷ものづくり学校 スノードーム協会主催 スノードームワークショップにて指導 MXTV収録4月放映
4. 2006/03~2006/05 東京六本木AXISにて「つなぐあかり」展 主催 多摩美術大学および昭和女子大学参加 企画展示指導
5. 2006/10~2006/10 岐阜県美濃市手漉き和紙「あかりアート展」出展入賞
6. 2007/04~2007/07 世田谷産官学共同プロジェクト 北沢音楽祭フラッグの再生プロジェクト企画展示
7. 2007/07~2007/09 第2回「金の卵「学校選抜オールスターデザインショーケース六本木アクシス主催 出展
8. 2008/04~2008/07 世田谷産官学共同プロジェクト 北沢音楽祭フラッグの再生プロジェクト企画展示
9. 2008/04~2008/09 第3回金の卵 学校選抜オールスターデザインショーケース監修指導
10. 2008/10~2008/10 岐阜県美濃市手漉き和紙「あかりアート展」出展 入賞
全件表示(33件)
 教育上の能力
●教育方法の実践例
1. 2015/04/01~2015/07/30 金の卵展
2. 2015/11/01~ サンリオとのコラボによる昭和女子大オリジナルファイル企画デザイン
3. 2017/06/01~ サンリオとのコラボによる昭和女子大オリジナルファイル企画デザイン
4. 2017/10/01~2017/11/30 コスモス祭 ゼミ研究として紙を用いた空間構成の研究を実施
5. 2018/02/15~2018/02/15 昭和リエゾンセンター プロジェクト報告会 木曽漆器デザインプロジェクト報告
●その他教育活動上特記すべき事項
1. 2015/02/01~ 木曽漆器デザインプロジェクトにおける商品企画及びデザイン提案
 委員会・協会等
1. 2014/09/29~ 公益社団法人 日本インダストリアルデザイナー協会
 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2016/10/08~2016/10/09 岐阜県美濃市手漉き和紙「第22回美濃和紙あかりアート展」出展岐阜県美濃市うだつのあがる町
2. 2016/11/12~2016/11/27 個展 ことのは横浜市
3. 2017/01/31~2017/02/03 東京ギフトショー東京ビックサイト
4. 2017/10/07~2017/10/08 岐阜県美濃市手漉き和紙「第24回美濃和紙あかりアート展」出展岐阜県美濃市うだつの上がる町
5. 2018/02/01~2018/02/03 東京ギフトショー東京ビックサイト
6. 2018/02/18~2018/03/17 いつか横浜 美棟
7. 2018/10/08~2018/10/09 岐阜県美濃市手漉き和紙「第25回美濃和紙あかりアート展」出展岐阜県美濃市うだつのあがる町
8. 2019/02/12~2019/02/15 東京インターナショナルギフトショービックサイト