photo
    (最終更新日:2018-02-14 15:53:38)
   オガワ ヨシマサ    OGAWA Yoshimasa
   小川 喜正
   所属
国際学部 英語コミュニケーション学科
 
人間文化学部 英語コミュニケーション学科
 
文学研究科 言語教育・コミュニケーション専攻 博士前期課程
 
文学研究科 文学言語学専攻 博士後期課程
   職種
教授
 受験生・学生へのメッセージ
言語学や文学の専門科目ももちろん大事だが、英語コミュニケーション学科の学生は、やはり自分の英語力向上に日夜専念することが最も大切である。授業のみならず、先生のアドバイスを受けて、独自の英語独習法を身につけてもらいたい。大学は4年、独学は一生です。
 ゼミ・研究室内容
ゼミ:3年次は、英語言語学か英語教育の中からいつかのトピックを選び講義、並びにデイスカッションを行なう。4年次は学生がそれぞれ自分の卒論のために選んだテーマに関する研究を進め、授業はその中間報告が中心となる。
 学問のきっかけ
初めてアメリカの大学で勉強し始めた時は自分自身の英語力を向上させるための手段を身に付けたいというのが動機で言語学を選んだ。現在は英語教育、英語教授法の研究を中心に行っているが、やはり言語学にしても英語教育にしても自らの語学力を向上させることが出来る実用性が前提条件であると考えている。
 最終学位
Doctor of Education
 学歴
1. 1976/04~1981/03 早稲田大学 教育学部 英語英文学科 卒業 文学士
2. 1981/09~1983/05 San Jose State University 修士課程修了 Linguistics Master of Arts
3. 2005/09~2011/05 Temple University Education TESOL 博士課程修了 Doctor of Education
 著書・論文歴
1. 2015/01 論文  The Effects of Reconstructive Oral Repetition Tasks and Decontextualized Presentation of Target Forms on the Acquisition of Lexical Phrases (単著) 2015/01
2. 2014/04 論文  The Role of Language-enhancement Tasks in an EFL Reading Comprehension Course (単著) 2014/04
3. 2017/03 論文  Japanese EFL Writers' Perceptions of, and Reactions to, Written Corrective Feedback (単著) 2017/03
4. 2017/04 論文  Japanese EFL Writers' Perceptions of the Effects of Direct and Indirect WCF on Language Acquisition (単著) 2017/04
5. 2015/04 論文  The Effects of Focused and Unfocused Written Corrective Feedback on the Acquisition of EFL Grammar Knowledge and Writing Skills (単著) 2015/04
6. 2014 著書  Small Corners in a Big Cities (単著) 2014
7. 2013/04 論文  The Effects of Controlled and Reconstructive Oral Repetition on the Acquisition of Lexical Phrases (単著) 2013/04
8. 2012/04 論文  EFL Students' Acquisition of Written English Skills after Studying Abroad (共著) 2012/04
9. 2011/05 論文  Oral Repetition Tasks and the Aquisition of Lexical Phrases in Cummunicative EFL Instruction (単著) 2011/05
10. 2009/03 論文  Postmodernism, EFL Education, and Qualitative SLA Research (単著) 2009/03
全件表示(45件)
 学会発表
1. 2016/09/03 Japanese EFL Students’ Perceptions of Direct and Indirect WCF(JACET 55th International Convention)
2. 2014/08/11 Decontextualized Presentation of Lexical Phrases Prior to Focus-on-Form EFL Tasks(AILA World Congress 2014)
3. 2009/09/05 Japanese Students' Perceptions of Useful and Enjoyable Form-Focused Activities(大学英語教育学会 (JACET))
4. 2001/10/06 Corpus Analysis of Japanese EFL Students’ Essays Focused on Styles(学習者コーパスワークショップ2001(昭和女子大学))
5. 2001/08/04 Pronunciation Lessons in Dialog Context(オーストラリア音声学セミナー)
6. 1998 Omission of THAT in the Narrative Mode: Comparison between Relative Pronoun and Conjunction(昭和女子大学学術研究発表会)
7. 1989/04/01 「表記しにくい英語の母音」(昭和女子大学学術研究発表会)
8. 1986/03/01 Speech Sounds in Context(現代英米文化学会(現英米文化学会)研究発表会)
9. 1984/12/01 How do you do, Miss Mary?(早稲田大学英語英文学会研究発表会)
 所属学会
1. 1986/04~ 早稲田大学英語学会
2. 1990/04~ 大学英語教育学会
3. 1990/04~ 日本音声学会
4. 1995/10~2005 日本英語表現学会
5. 1998~ 日本英語音声学会
6. 2005~2009 ∟ 関東支部 副支部長
7. 1998/10~ 社会言語科学会
 資格・免許
1. 1981/03/31 中学校教諭一級普通免許状 外国語(英語)昭56中1普第20999号
2. 1981/03/31 高等学校教諭二級普通免許状 外国語(英語)昭56高2普第22315号