(最終更新日:2019-03-01 13:21:14)
   ヤマザワ ヒデコ    YAMAZAWA Hideko
   山澤 秀子
   所属
人間社会学部 福祉社会学科
   職種
特命講師
 主担当科目
失語症学、高次脳機能障害学、言語学、音声学
 最終学位
修士(言語学)
 学歴
1. 2001/03/31
(学位取得)
修士(言語学)
 職歴
1. 2018/04~ 昭和女子大学 人間社会学部 福祉社会学科 特命講師
 著書・論文歴
1. 2018/12 著書  やさしい 高次脳機能障害用語事典 (共著) 2018/12
2. 2015/11 著書  (翻訳)
失語症臨床の認知神経心理学的アプローチ 評価とリハビリテーションのためのガイドブック (共著) 2015/11
3. 2014/04 著書  (翻訳)
認知機能を支える皮質下の組織-神経心理学的評価からの啓示ー (共著) 2014/04
4. 2012/03 著書  脳卒中後のコミュニケーション障害 成人コミュニケーション障害者のリハビリテーション:失語症を中心に 改訂第2版 (共著) 2012/03
5. 2009/11 著書  イラスト フル活用 失語症の日常会話訓練 (共著) 2009/11
6. 2005/12 著書  失語症者の実用コミュニケーション 臨床ガイド (共著) 2005/12
7. 2003/04 論文  失語症者の慣用句の理解:右半球損傷者との比較 (共著) 2003/04
8. 1996/03 論文  日本人女性の声の基本周波数 (単著) 1996/03
9. 1994/03 論文  テープレコーダーにおけるスイッチ波形の研究 (単著) 1994/03
10. 1992/05 論文  Speaking Fundamental Frequency Patterns of Japanese Women (共著) 1992/05
全件表示(11件)
 学会発表
1. 2016/05 失語症者の喚語困難における状況的文脈の影響(日本コミュニケーション障害学会第42回学術講演会)
2. 2008/05 語想起字における失語症者の漢字・ひらがな語の処理能力(日本コミュニケーション障害学会第34回学術後援会)
3. 2006/07 失語症者の比喩の理解:右半球損傷者との比較(日本コミュニケーション障害学会第32回学術講演会)
4. 2006/07 電話における失語症者の会話構造および発話機能の分析(日本コミュニケーション障害学会第33回学術講演会)
5. 2001/06 失語症者の慣用句の理解:右半球損傷者との比較(日本聴能言語学会第27回学術講演会)
 職務上の実績
●実務の経験を有する者についての特記事項
1. 2003/03~ 台東区失語症友の会「響の会」
2. 2016/06~ 失語症コミュニケーション支援講座
●その他職務上特記すべき事項
1. 2012/02~2018/02 目黒区脳卒中再発予防教室
 所属学会
1. 1989/09~2013/05 大学英語教育学会
2. 1995/04~2013/05 日本音声学会
3. 2001/01~ 日本コミュニケーション障害学会
4. 2002/04~ 日本高次脳機能障害学会
5. 2003/04~ 日本言語聴覚士協会