photo
    (最終更新日:2018-03-14 20:51:06)
   アンゾウ ユウコ    ANZO Yuko
   安蔵 裕子
   所属
人間文化学部 歴史文化学科
 
近代文化研究所 所属教員
 
生活機構研究科 生活文化研究専攻
   職種
教授
 受験生・学生へのメッセージ
学生時代は、子供から自立する大人への成長の時です。将来の目標を立て、それに向かって進むタフな力を付ける時だと思います。たくましく前進する、こつこつ学習する、知的好奇心を育む最も有効な、大切な時だと思います。
 ゼミ・研究室内容
服飾資料の実測データ、形態的・技法的調査による復元的研究。服飾の表現、描写から見た美術作品や文芸作品の解析、解釈。糸・織布などの造形技法の調査、復元的研究。
 学問のきっかけ
学生時代に、服飾の造形分野を学んだことが装いの歴史や文化への興味のはじまり。
装う事の動機、こだわりには、人々の心情が託されていて、それが様々な形や表現を生み、育まれてきたのが服飾。人と密接不可分の装い文化の探求は、人々の息づかいや生き方にまで迫ることだと思うのです。
 主担当科目
日本服飾史 造形デザイン演習(テキスタイル) 博物館実習
 最終学位
修士(学術)
 学歴
1. 1992/03/05
(学位取得)
修士(学術)
 職歴
1. 2013/04~2013/11 昭和女子大学 総合教育センター 総合教育センター長
2. 2016/04~ 昭和女子大学大学院 生活機構研究科 生活文化研究専攻 教授
 著書・論文歴
1. 2017/09 論文  昭和女子大学光葉博物館所蔵「皇宮警察警手正帽」について(1) (単著) 2017/09
2. 2016/09 論文  東京府レース製造教場における国産品の制作 (共著) 2016/09
3. 2014/09 論文  [資料]昭和女子大学光葉博物館所蔵「弁護士の法服」について (単著) 2014/09
4. 2014/02 著書  朱印船貿易絵図の研究 (共著) 2014/02
5. 2012/09 論文  [研究ノート]
昭和初期の新聞・雑誌記事に見る「銘仙」について (単著) 2012/09
6. 2009/09 論文  笹岡家が語る衣文化回顧録-笹岡洋一氏・照子氏聞き書き-(資料) (単著) 2009/09
7. 2008/09 論文  「モダン・ガール」に見る服飾文化 (共著) 2008/09
8. 2006/10 その他 装飾デザイン研究会「パルメット」作品展 (共著) 2006/10
9. 2005/08 論文  女子通学服の規範と変遷-昭和女子大学卒業生へのアンケート調査から-(研究ノート) (共著) 2005/08
10. 2004/10 その他 展「造形プロセスに美の原理を求めて」 (共著) 2004/10
全件表示(58件)
 学会発表
1. 2009/12/12 <衣>を巡る生活と文化 ―笹岡洋一氏・照子氏の聞き取りを資料として―(昭和女子大学日本文化史学会)
2. 2005/12/19 昭和女子大学にみる通学服の規範と変遷(昭和女子大学女性文化研究所)
3. 2004/08/19 キリシタン絵画資料に見る服飾描写の周辺―初期洋風画の西欧的異形について―(第21回国際服飾学術会議於 韓国済州島国際会議場)
4. 2003/12/06 伝世品から得た「錦」の織組織についてー延文二年の墨書銘のある聖観音菩薩像納入遺品からー(昭和女子大学日本文化史学会第12回大会)
5. 2001/06/12 不思議な描写から知る南蛮美術の一側面-ターバンと髭(髯・鬚)-(第20回国際服飾学術会議(於 一橋記念講堂))
6. 2001/06/02 「錦」の織組織と編年に関する一考察 ー延文二年の墨書のある聖観音菩薩像納入遺品からー((社)日本家政学会第54回大会)
7. 1999/12/11 唐招提寺所蔵、国宝「方円彩糸花網」のデザインと表現手法について(昭和女子大学文化史学会第10回大会)
8. 1999/06/19 神戸市立博物館所蔵「泰西王侯騎馬図」の系譜について(国際服飾学会第18回大会)
9. 1998/07/29 唐招提寺所蔵「方円彩糸花網」の由来に関する一考察(第17回国際服飾学会学術会議(於 韓国))
10. 1998/06/20 舎利瓶被覆の編み地について第一報 伝香寺に伝わる編み袋(国際服飾学会第17回大会)
全件表示(22件)
 所属学会
1. 国際服飾学会
2. 2013~ ∟ 理事
 展覧会・演奏会・競技会等
1. 2000/10/12~2000/11/12 昭和女子大学創立80周年記念展 「唐招提寺展-国宝『方円彩糸花網』の複製と所蔵文書に見る寺院生活」昭和女子大学(於 80年館2階)
 研究課題・受託研究・科研費
1. 1985~1985  近江商人小林家資料にみる明治洋装の特質―実物調査及び史的研究― 奨励研究A (キーワード:明治期洋装 近江商人小林家 実測 復元的研究)
2. 1993~1995  南蛮美術及び初期洋風画の図像学的研究-服飾描写の視点から 一般研究C 萌芽的研究 (キーワード:初期洋風画 南蛮服飾 図像解析)
3. 2006~2009  大正・昭和期の服飾に関する記述データの保存と生活文化史的解析―新聞・雑誌・文芸 基盤研究B (キーワード:近代服飾史資料 大正・昭和期 データベース 新聞・雑誌)