(最終更新日:2022-07-07 10:37:35)
   ナガイ ヒロコ    
   永井 裕子
   所属
人間文化学部 歴史文化学科
   職種
専任講師
 主担当科目
西洋美術史概論
 専門分野
美術史, 芸術論 (キーワード:ルネサンス美術) 
 最終学位
ph.D.
 学歴
1. 2011/11~2015/12 ローマ大学ラ・サピエンツァ 博士課程修了 博士(phD)
2. 2010/04~2017/03 東京大学大学院 人文社会系研究科 基礎文化研究専攻 博士課程単位取得満期退学
3. 2008/04~2010/03 東京大学大学院 人文社会系研究科 基礎文化研究専攻 修士課程修了 修士(文学)
4. 2002/04~2007/03 慶應義塾大学 文学部 人文社会学科(哲学系) 美学美術史学専攻 卒業 学士(美学)
 職歴
1. 2022/04~ 昭和女子大学 人間文化学部 歴史文化学科 専任講師
 著書・論文歴
1. 2022 論文  「15世紀ローマとその絵画芸術形成の諸相」、『日本女子大学紀要人間社会学部』32号、2022年 (単) 2022
2. 2021 論文  “Giovio’s and Vasari’s Who’s Who: Pinturicchio’s Mural Paintings as Models for Paolo Giovio’s Portraits”, Motion: Transformation 35th Congress of the International Committee of the History of Arts. Florence, 1-6 September 2019. Congress Proceedings, Bologna 2021, vol. 2 (単) 2021
3. 2021 その他 「ラファエロ没後500周年の特別展示と回顧展」、『地中海学会月報』437号、2021年 (単) 2021
4. 2020 論文  「15世紀イタリアの個人祈祷と書物を伴う聖母子像」、『紀要 言語・文学・文化2』(中央大学出版部)第126号、2020年 (単) 2020
5. 2019 著書  『オリジナルとコピー』小佐野重利編/浦一章監訳、【分担:序文翻訳、イタリア語古文書の訳出】 (共著) 2019
6. 2019 論文  「アントニオ・ダ・モンツァの写本装飾–ロンバルディアおよびローマ教皇庁周辺での活動に関する問題–」、『地中海学研究』第XVII号、2019年 (単) 2019
7. 2019 その他 『カラヴァッジョ展』展覧会カタログ[北海道県立近代美術館ほか]、小佐野重利責任編集、2019年【分担:章解説執筆、作品解説執筆・翻訳】 (共著) 2019
8. 2018 論文  「アントニオ・ダ・モンツァのローマ滞在再考–アルベルティーナの写本装飾画に見られるローマ的図像–」、『鹿島美術研究』年報第35号別刷、2018年 (単) 2018
9. 2018 論文  「ヴァザーリやジョーヴィオによる歴史上の著名人と肖像への関心 –ピントリッキオによるアレクサンデル6世のための壁画を例に–」、『美術史論叢』第34号、2018年 (単) 2018
10. 2017 論文  「ピントリッキオによる授乳の聖母の図像−中世の祈念画からの図像利用−」、『西洋中世研究』9号、2017年 (単) 2017
全件表示(24件)
 学会発表
1. 2020 「ヴァザーリの歴史観とラファエロ:ピッコローミニ図書館壁画の素描の問題」第73回美術史学会全国大会、慶應義塾大学(東京・オンライン)
2. 2019 Giovio's and Vasari's Who's Who: Pinturicchio's Mural Paintings as Models for Paolo Giovio's Portraits, Comité International d'Histoire de l'Art, CIHA Florence 2019, (Firenze)
3. 2019 「『ボルジアの間』でのバルトロメオ・ディ・ジョバンニの絵画制作」第11回西洋中世学会大会、大阪市立大学(大阪)
4. 2018 「アントニオ・ダ・モンツァの写本装飾–ロンバルディアおよびローマ教皇庁周辺での活動に関する問題–」地中海学会研究会、学習院大学(東京)
5. 2018 「ピントリッキオによるアレクサンデル6世のための壁画と肖像への関心:ヴァザーリの記述とジョーヴィオのコレクションを参照として」第152回イタリア言語文化研究会、早稲田大学(東京)
6. 2017 「ピントリッキオによる「ボルジアの間」の肖像画とパトロンの記憶」第97回九州藝術学会、 宮崎県立美術館(宮崎市)
7. 2016 「ピントリッキオの円形聖母子画におけるトスカーナ地域伝統の受容」第69回美術史学会全国大会、筑波大学(筑波)
8. 2016 「ピントリッキオ作『授乳の聖母』における中世の図像 – アーニョロ・ガッディの祈念画からピントリッキオの祈念画へ」第7回西洋中世学会大会、東洋大学(東京)
9. 2015 Nuove considerazioni sull’iconografia della Madonna del latte di Pintoricchio. Aspetti visivi di una tavola devozionale, „Sehen” 13. Internationale Frühjahrsakademie, Katholische Universität Eichstätt-Ingolstadt (Eichstätt)
10. 2015 The Illuminated Crucifixion of Pintoricchio: A Proposal for the Date and the Patron, Renaissance Society of America Annual Meeting (Berlin)
全件表示(12件)
 講師・講演
1. 2017 「システィーナ礼拝堂の装飾」知求アカデミー地中海学会セミナー(ワールド航空)講演、自由学園明日館(東京)
2. 2017 「ボルジア家のパトロネージと教皇の居室装飾」知求アカデミー地中海学会セミナー(ワールド航空)講演、自由学園明日館(東京)