(最終更新日:2018-12-18 20:59:11)
   ネモト ハルヨ    NEMOTO Haruyo
   根本 治代
   所属
人間社会学部 福祉社会学科
   職種
専任講師
 受験生・学生へのメッセージ
福祉のプロを目指すあなたを応援します。いろいろな人との出会いと様々な経験を繰り返して、ワンランク上の実践者になりましょう。
 ゼミ・研究室内容
障害児・者、家族のもつ生活問題(生活のしづらさ)を、環境との交互作用からとらえるソーシャルワークの視点から、求められる支援のあり方を考えていきます。
 学問のきっかけ
福祉行政における現場経験から、支援者としての実践理論の必要性を感じたからです。
 主担当科目
障害者に対する支援と障害者自立支援法、就労支援サービス、加齢と障害の理解、相談援助演習Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ、基礎演習、相談援助実習指導Ⅰ・Ⅱ、専門演習Ⅰ・Ⅱ、卒論、社会福祉総合講座
 専門分野
社会福祉学 (キーワード:障害者ソーシャルワーク) 
 最終学位
修士(社会福祉学)
 著書・論文歴
1. 2018/04 著書  社会福祉士国家試験問題解説2019 (共著) 2018/04
2. 2018/04 著書  社会福祉士国家試験のためのレビューブック2019 (その他) 2018/04
3. 2018/03 著書  保育者養成シリーズ保育相談支援(改訂版) (共著) 2018/03
4. 2017/04 著書  社会福祉士国家試験問題解説2018 (共著) 2017/04
5. 2017/04 著書  社会福祉士国家試験のためのレビューブック2018 (その他) 2017/04
6. 2013/09 著書  家族支援論 (共著) 2013/09
7. 2013/04 著書  障害者への支援と障害者自立支援制度ー障害者ソーシャルワークと障害者総合支援法ー (共著) 2013/04
8. 2012/08 著書  発達障害支援ハンドブックー医療、療育、教育、心理、福祉、労働のアプローチー (共著) 2012/08
9. 2012/04 著書  保育相談支援 (共著) 2012/04
10. 2010/04 著書  障害の理解 (共著) 2010/04
全件表示(29件)
 学会発表
1. 2018/09/09 知的障害者の雇用に伴う組織の変容過程―職場管理者へのインタビュー調査から―(日本社会福祉学会 第66回秋季大会)
2. 2018/08/11 知的障害者雇用における職場管理者の雇用意識の変容過程―個人・集団・組織の相互作用に着目してー(日本発達障害学会 第53回研究大会)
3. 2016/09/11 知的障害者の離職時および離職後支援に関する研究ー障害者就業・生活支援センターへのアンケート調査からー(日本社会福祉学会第64回秋季大会)
4. 2016/08/28 就労支援機関における知的障害者の離職時および離職後支援ーアンケート調査による自由記述の分析を中心にー(日本発達障害学会第51回研究大会)
5. 2015/09/20 知的障害者の離職経験を通した就労支援に関する研究ー離職後支援の事例分析からー(日本社会福祉学会第63回秋季大会)
6. 2015/07/05 知的障害者の離職後支援に関する研究(日本発達障害学会第50回研究大会)
7. 2014/08/24 一般就労した知的障害者のリアリティ・ショック―就業意識に及ぼす影響とその要因(日本発達障害学会第49回研究大会)
8. 2013/08/25 軽度知的障害者の離職後における就労支援ートランジション・モデルによる分析ー(日本発達障害学会第48回研究大会)
9. 2012/10/20 離職を体験した知的障害者への支援ー家族の意味づけによる生活の変容プロセスを中心にー(日本社会福祉学会第60回大会)
10. 2012/08/11 「軽度知的障害者の離職後支援に関する考察ー家族の立場からー」(日本発達障害学会第47回研究大会)
全件表示(12件)
 講師・講演
1. 2011/12 福祉講演会「障害とは何かを考える」(栃木県立小山城南高等学校)
 社会における活動
1. 2007/04~2008/03 町田市障害程度区分認定審査会委員
2. 2007/04~2008/03 神奈川県立身体障害者療護施設さがみ緑風園苦情解決事業第三者委員
3. 2011/04~2012/03 社会福祉法人世田谷区社会福祉事業団第三者委員
 所属学会
1. 1996/04~ 日本社会福祉士会
2. 2002/04~ 日本ソーシャルワーク学会
3. 2002/04~ 日本社会福祉学会
4. 2004/04~ 日本発達障害学会
5. 2009/04~ 東洋大学社会福祉学会
6. 2012/04~ 障害学学会
7. 2012/12~ 日本保健福祉学会
 資格・免許
1. 1996/05/08 社会福祉士(第06862号)
2. 2000/05/22 介護福祉士(第D-113275号)
 受賞学術賞
1. 2015/07 日本発達障害学会第50回研究大会優秀発表賞受賞
 研究課題・受託研究・科研費
1. 2015/04~2019/03  知的障害者の雇用継続を基盤としたコンピテンシー・モデルの構築 学術研究助成基金助成金基盤研究C (キーワード:知的障害者、離職、コンピテンシー)
2. 2012/04~2016/03  知的障害者の離職プロセスを手がかりとした就労支援モデルの構築 学術研究助成基金助成金基盤研究C (キーワード:知的障害者、就労支援、ストレングス)
3. 2004/04~2005/03  「障害児家族に対するソーシャルワーク理論の変遷」法政大学特別研究助成 個人研究