フクダ ジュンコ    FUKUDA Junko
   福田 淳子
   所属
人間社会学部 現代教養学科
   職種
准教授
研究期間 2014/03~2016/03
研究課題 日本文学作品とその映像化に関する文化的考察―川端康成の作品を手がかりに―
実施形態 科学研究費補助金
研究委託元等の名称 日本学術振興会
研究種目名 基盤研究(C)
採択科研究課題番号 26370173
キーワード 表象文化論
代表分担区分 研究代表者
代表者 福田淳子
概要 海外における日本文学作品の映像化を題材として、小説に描かれた死生観・ジェンダー観・性意識等が映像を通してどのように表現されているのかを分析し、我が国の文化および思想との相違を明らかにするとともに、海外での日本文学の享受のされ方、文学作品の映像化の意義等を考察する。その際、日本文学作家の中でも映像化の多い川端康成の作品を主な対象とし、数ある映像作品の中でも海外の多くの芸術家に影響を与え続けている小説「眠れる美女」を中心に考察を進める。日本国内で二度、海外で三度(仏・独・濠)映画化された同作品の各々の脚本および映像を分析、さらに国内外での評価や研究資料を調査・収集し、日本文学およびその映像化による文化的役割を明らかにすることを目的とする。