キムラ アヤノ    KIMURA Ayano
   木村 あやの
   所属
人間社会学部 心理学科
 
生活心理研究所 所属教員
   職種
専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2016/03
形態種別 大学・研究所等紀要
査読 査読あり
標題 「臨床研究用絵画完成課題」の作成-課題遂行の個人差とASD傾向およびADHD傾向との関連-
執筆形態 共著
掲載誌名 昭和女子大学生活心理研究所紀要
掲載区分国内
巻・号・頁 18,1-11頁
著者・共著者 松永しのぶ・松野隆則・木村あやの・渡邉慶一郎・橋本大彦
概要 本研究の目的は、ASDの視覚情報処理の特異性について検討するために使用する臨床研究用「絵画完成課題(Picture Completion Test:PCT)」を開発し、臨床群と比較研究する際の予備的資料を得ることであった。研究1では、大学生45名に独自に作成したPCT課題を実施し、課題遂行に必要な認知処理方略の観点から成績内容を分析した結果、本PCT課題は、「知識依存・全体処理」「推論依存・全体処理」「部分処理」の3つのタイプに分類することができた。研究2では、大学生20名のPCT、埋没図形課題(Embedded Figures Test;EFT)の成績とAutism-Spectrum Quotient(AQ)、Adult ADHD self report scale(ASRS)における個人差との関連を検討した。