キムラ アヤノ    KIMURA Ayano
   木村 あやの
   所属
人間社会学部 心理学科
 
生活心理研究所 所属教員
   職種
専任講師
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2006/03
形態種別 大学・研究所等紀要
標題 認知者の性格特性が表情認知に及ぼす影響- Big Five尺度を用いて-
執筆形態 単著
掲載誌名 聖マリアンナ医学研究誌
巻・号・頁 6(1),105-116頁
概要 表情認知の個人差の要因を検討するために,Big Five尺度を用いてパーソナリティを測定し,表情刺激に対する感情語の対応率と表情認知との関連を調べた。その結果,「調和性」の高群・低群と表情刺激の性別に交互作用が見られた。周囲との協調を図る調和性高群は、純粋に表情筋の動きだけで表情を判断するのではなく、表出している人物の印象も考慮して包括的に表情を判断している可能性が示唆された。