アマガサ クニカズ    AMAGASA Kunikazu
   天笠 邦一
   所属
人間社会学部 現代教養学科
 
現代ビジネス研究所 所属教員
   職種
准教授
言語種別 日本語
発行・発表の年月 2017/02
形態種別 学術雑誌
査読 査読あり
標題 ソーシャルメディアの選択的利用に関する一考察 ―趣味の選択とハビトゥスの観点から―
執筆形態 単著
掲載誌名 学苑・人間社会学部紀要
掲載区分国内
出版社・発行元 昭和女子大学 近代文化研究所
巻・号・頁 916,12-23頁
概要 近年、急激に普及したソーシャルメディアは、瞬く間に特に若い層の日常生活に浸透し、基礎的なコミュニケーションインフラとなった。これに伴い、人々はソーシャルメディアを選択して利用するようになったと考えられる。本論は、このソーシャルメディアの選択の要因を明らかにするものである。特に、ブルデューのいう「ハビトゥス」の概念に着目し、趣味の選択や社会階級と、ソーシャルメディアとの選択との関係性を質問紙調査によって検証したところ、間接的にではあるが、両者には一定の関係性があることが明らかになった。